【今津中】確認テスト

夏期講習が開始するのは7/30(月)からですが、中3は一足先に7/23(月)から始まっています。

これは8月に学校登校日やオープンハイの見学で夏期講習に間に合わなくなる分の振替を先に行っているものです。

今津中マスター教室の中3は浜脇中の中3と合同で夏期講習を行っているのですが、そこで毎回確認テストを行っています。

今まで神戸の中3を対象に行っていた5教科の暗記を今年は西宮も参加させてもらうことになりました。

この確認テストの最大の特徴は全生徒の点数が出ること、そして教室ごとの点数も出ることです。

学区が違うので神戸の生徒と公立入試で競い合うことは殆どありませんが、 同じ中3の受験生がどれぐらい勉強をやっているのかを知ることでいい危機感を感じてくれたらと思います。

 

昨日テストの概要を解説し、本日第一回目のテストを行ったわけですが、結果は・・・。

正直言って甘く見ていたところがあったようです。

しかしこちらが何か言う前に皆さんが反省した顔を見せてくれて「明日から挽回する」といってくれました。

それだけでも今日の結果は価値があったのではないかと思います。

 

教室長 瓜生翔太

many things to do

 

 

 台風も過ぎ少しずつ涼しくなってきて、ようやく秋がやって来たことに気づきました。

秋になると学校の行事やテストなどしなければいけないことがたくさんあります。

無理のない範囲で全力を尽くしましょう!
 

 2学期の定期テストは実力・中間・期末の3連発です。

1回目の実力テストはもう終わってしまいましたが、皆さんどうでしたか?

次のテストまでまだまだ時間があると思っていても、テストまでにやらなければいけないことはたくさんあります。

いつも言っていますが、提出ワークは1週間前には終わらせなければいけません。

つまり、今から始めておかないと間に合いません。

塾の課題・学校の宿題・提出ワークなどしなければいけないことがどんなに多くても、しっかりと計画を立てて1つずつ終わらせていきましょう。

 

9月29日木曜日 筒井台中マスター教室 石原 佳奈

www.infinity-goukaku.com

すべてにつながる読書

 

みなさん、本は読んでいますか。普段本を読まない人も、読書感想文を書くために読んだと思います。

読書は文字ばかりで苦手だという人も少なくありません。さらに国語の文章読解も苦手な人が多いようです。

文章を理解して読み取ることは、国語だけではなくすべての教科につながることです。

しかし読解力は自然に身につくものではありません。
 

 そこで夏期講習で、小学5~6年生は文章読解の特訓をしました。

新しい方法だったので最初は難しそうでしたが、たくさん練習して慣れてくると答えをしっかりと見つけられるようになってきました。

中学生でも苦手な記述問題も、どうやって書くのかをしっかりと練習していきました。

まだまだ発展途上ですが、夏休みが終わっても文章を読む練習をしっかりと続けていきましょう。

 

継続は力なり!

 

8月29日木曜日 筒井台中マスター教室 石原 佳奈

www.infinity-goukaku.com

ありときりぎりす

 

 

 ありときりぎりすの話を知っていますか?

働き者のありと、遊んでばかりのきりぎりすのお話です。

夏にずっと遊んでいたきりぎりすは、冬になって食べ物がなくなって困ってしまい、結局きりぎりすはありに食べ物を分けてもらうというお話です。
 

 もしみんながきりぎりすのように夏休みを遊んで過ごしても、誰にも学力を分けてもらうことはできません。

夏休みは海水浴や昆虫採集・夏祭りなど、楽しいことがたくさんあります。

たくさん遊んで、この夏にしかできない経験をいっぱいしてください。

でも遊びすぎてきりぎりすのようにはならないこと!

ありのように夏が終わった後の準備をしっかりしておきましょう。

中学生は9月・10月・11月と続けて定期テストがあります。

長い夏休みをどう使うかはみんなの自由ですが、学校の宿題や実力テストの勉強はしっかりとしておきましょう。

 

8月2日金曜日 筒井台中マスター教室 石原 佳奈

www.infinity-goukaku.com

できないをできるに変える方法

 

 

ツꀀ小学生のテストでは毎月ランキングをつけています。

先月のランキングを作っていて驚きました。

かつて漢字が苦手で漢字テストがボロボロだったA 君が上位になっていたのです。

昔は宿題の漢字ドリルもあまりできていなくて、国語辞典で調べようとしてもなかなか一人では調べることができませんでした。

そしてよく「できない」や「習っていない」と言って漢字を覚えようとしませんでした。

そこで、居残りしてたくさん漢字の書き取りや声に出して読んだりして覚えていきました。

厳しいこともたくさん言いましたが、A 君はあきらめずに続けたので苦手な漢字を克服できました。
 

 

ツꀀはじめから「できない」と言うのは簡単です。

しかしできないと言っても何も始まりません。

できなくても続けることで、少しずつ「できる」は増えていきます。

できるまであきらめないこと!

 

7月2日火曜日 筒井台中マスター教室 石原 佳奈

www.infinity-goukaku.com

すごいぞ、3年生

 

 

 

誰が始めたのかはわかりませんが、中3生は授業後に必ず消しカスをゴミ箱に捨てて机の上をきれいにしてくれます。

しかも自分の机だけではなく、早く終わった生徒が率先して他の子の机の上をきれいにしてくれています。

当たり前すぎていつもは気にも留めていなかったのですが、この前授業の終わりに掃除をしている生徒を目にして改めて気が付きました。

今さらですが、いつもきれいにしてくれてありがとう!
 中学生は5月から毎回必ず小テストをするようにしました。

どの学年もしっかりと勉強してきてくれますが、中でも中3生はすごいですね。

100点取る気満々なので、いたずら心で難しい計算問題を1問出しても満点とってくれました。

あまりにうれしかったのか「このテストお母さんに見せる!」と言っていました。

少しずつではありますが、最高学年としてのやる気が出てきたように感じました!

 

 €

5月22日水曜日 筒井台中マスター教室 石原 佳奈

www.infinity-goukaku.com

毎日の自習

 

 

新学期に入って1ヶ月が経とうとしています。

学校の雰囲気には慣れてきましたか?

塾の教室 はいつも通りみんながんばって勉強しています。

 

この前の英語の授業では、中学2年生の生徒 に「中2と中3やったら、どっちの方が覚える 量多い?」と聞かれました。

2年生ではbe動 詞の過去形から始まり、不定詞,動名詞,接続詞, 比較級,第4文型,受け身の文など、挙げてい くと結構たくさんあります。

1年生の文法と合 わせると、3年生で覚えるものよりも2年生の 方が量は多いです。

そのことを伝えると少しがっ かりしていましたが、今年1年かけてじっくり と覚えていけばいいのです。

授業の無い日も毎 日自習に来て勉強している彼がふいにもらした 一言。

「最近、ゲームするのも飽きたから勉強し てるねん。」

天地がひっくり返るかと思いました が、とてもうれしい一言でした。

毎日の自習の 成果が出るのが楽しみです。

 

4月22日月曜日 筒井台中マスター教室 石原 佳奈

www.infinity-goukaku.com

早めに準備、こまめに貯金

 

 

 たまにすごく寒い日がありますが、少しずつ暖かくて過ごしやすくなってきましたね。

春になると新しい学年になります。

みんな心の準備はできていますか。
 

新中学1年生は2月から中学生のための準備を進めてきました。

算数と数学の違いにとまどっていたこともあり、始めはゆっくり解いていきましたが、最近はみんな計算のスピードがとても速くなってきました。

早めに準備をして先取り学習できたので、中間テストまでの内容を勉強できました。

勉強の貯金は1日ですぐにはたまりません。

テストの前日にあわてて覚えても、結局身に付いていないのです。

毎日少しずつ貯めていけば、テストの前も心に余裕ができますね。

新学期が始まるまで、なんとなく過ごしているとあっという間に終わってしまいます。

「春休み中に英単語○個覚える!」などの明確な目標を作って、毎日続けて学習しましょう。

 

3月20日水曜日 筒井台中マスター教室 石原 佳奈

www.infinity-goukaku.com

ラストスパート

 

 

  時折降る雪を見ると、まだまだ寒い日が続きそうです。

体調不良で学校や塾を休んでいる子もいるので、特に受験生は体調管理を最大限優先させて勉強してください。
 

中1・2年生は実力テスト、3年生は私立高校受験お疲れ様でした。

しかし、本番はこれからです。

学年末テストは1年間の総まとめです。

今まで勉強してきたことがどれだけ身についたか試す機会です。

いい点数を取ることはもちろん大事ですが、最後まであきらめずに努力することも大事だと思います。

そのためにも1分1秒を惜しまず、テストが終わるその瞬間までただ必死に頑張ること!
 受験生は日々自分との闘いです。

今まで3年間勉強してきたことを本番で十分に発揮できるように最後の最後まで気を抜かずに勉強していきましょう。

 

2月11日月曜日 筒井台中マスター教室 石原 佳奈

www.infinity-goukaku.com

誰のための宿題?

 

 

中学3 年生の高校受験が迫ってきました。

教 室の中はより一層引き締まってきたように思い ます。

ところで、もし宿題をしてこなかったらどう なりますか。

小学生のみんなはしっかりとわかっ ていると思うので、今回は特に中学生のみんな に言います。

「やってない」や「持ってくるのを 忘れた」という言い訳をよく聞きます。

学校で 同じことをすると内申点が下がってしまうし、 その週に勉強したことの復習にならないので、 結局意味がなくなってしまいます。

だから「決 められた日までにしっかりと勉強しておく」練 習を、日々みんなにはしてもらいたいのです。

以前ある小学生の子が「宿題は自分のために やるもんやで!」と言っていました。

まさにそ の通りです。中学生のみんなも彼らを見習って、 何のために勉強するのかをしっかりと考えま しょう。

 

1月23日水曜日 筒井台中マスター教室 石原 佳奈

www.infinity-goukaku.com