インフィニティだよりVol.206【2020年9月号】

コンテンツ

【教えて!友田先生】友田式暗記術

【2020年9月】授業スケジュール

【六甲】2学期は学習習慣が重要です。

【鷹匠】久しぶりの授業

【王子】半年後の成長曲線はいかに

【魚崎】重要な2学期を迎えて

【学文】9月からは、・・。

【浜脇】啓蒙、紋切型、揶揄、悪弊、卑下、類型化

2020年8月24日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : infinity

【鷹匠】久しぶりの授業

 私事ですが予定よりも1か月近く早く出産しました。もう生まれて来ても大丈夫だということで退院の許可が下りた次の日に陣痛が始まり、あっという間に出産しました。まだあの日のことは夢なのではないかな?と思っています。ただ今も目の前には小さな命がすやすやと寝息を立てていて、そばでぼーっと眺めているうちに1日が終わっていきます。「わが子は格別だ。」と教職をやっていらっしゃる保護者の方に言われていたことが本当なんだと実感する日々です。大変は大変なのですが、家族の助けもあって今のところ何とかやっていけています。ということで、物理的に自由になり、用事があったので久しぶりに教室に。授業が始まる時間だったのでついでに小学生の授業も少し手伝うことにしました。久しぶりの授業で腕が鈍ってるかな。と少しばかり不安を感じてはいたのですが、何のその。楽しかった。オンラインではなく面と向かって授業ができるって最高!!早く中学生の授業もしたいなとうずうずしています。さー、腑抜けている数名の生徒諸君。動けるようになった松本先生がどこかで顔を出しますよ。楽しみに待っていてね(ハート)

教室長 松本飛鳥


【鷹匠中2学期中間テスト対策】テスト実施日:10/5(月)
テスト対策実施期間:9/28(月)~10/4(日)の7日間
各学年の時間等は後日お知らせします。コロナ対策のため密な状態を避けようと思っておりますので、これまでよりも少し時間が短くなるかもしれません。前もって学習の計画をたて実行していきましょう。

【浜脇】啓蒙、紋切型、揶揄、悪弊、卑下、類型化

 先日高校生を対象とした現代文の授業を行っていた時の話です。最近高校入試を終えたばかりの高校一年生に大学入試の問題を使って授業を行ったから当然しんどいのは予想通りだったのですが、それでもやはり文章を読むのはかなり難しいようです。もちろん文章のレベルがそれまで読んできたものより格段に上がっているのも原因の一つですが、見ていて一番感じたのは語彙力の無さです。議論している内容自体が難しいのにその議論を難しい言葉で展開するので文字通り「何を言っているのかわからない」状態になっていました。例えばこれが英語の文章ならば、学校でそのレベルの上昇に合わせて中学時代のものより詳しく大量の単語を収録した単語帳が配られ、それ使い覚えていくことで身に付けていくという流れがあります。しかし日本語の場合はそのような機会がほとんどありません。周囲の日本語レベルを上げていき、普段からそのような言葉に慣れていかなければ身につかないと思います。

教室長 瓜生翔太


◆英検のお知らせ◆
第二回英検の申し込みを受け付けております。本年度は新型コロナウィルスの影響で本会場の定数がかなり削減される見通しになっています。そこで入試や将来のことを考えて英検の取得を考えている生徒の皆さんは是非準会場に指定されているインフィニティ(六甲本部教室)での受検をお待ちしております。
申込締め切り→9/4(金) 締め切りが近いのでお早めに!

【魚崎】重要な2学期を迎えて

 短かった夏休みも終わり、いよいよ2学期が始まりました。どの学年もどの教科も重要単元や理解の難しい単元が2学期に入っています。授業の内容は聞いたけれど、1回では覚えきれないことが多々あります。だからこそ家でもう一度、覚え直しましょう。同じ問題を解いてみましょう。中学3年生にとっては、「内申がつく最後の学期」になり、とても重要な本気になって努力をしなければならない学期です。良い結果を得るためには、自分自身に厳しく頑張る努力を日々続ける事です。前回にも書きましたが、アリストテレスは「人格は繰り返す行動の統計である。それゆえに優秀さは単発的な行動にあらず、習慣である。」最初は大変でしょうが、慣れればそれが当たり前になるはずです。さあ、これから気持ちを入れ替えて努力するかどうかで目標を達成できるかどうかが決まるのです。もう一度、自分の生活を振り返りましょう。1歩前進すること、そしてよりよい生活を送る努力をすることです。

教室長 渡辺宏


英検(2020年度第2回)が10/11(日)に六甲本部教室で行われます。本年度は新型コロナウィルスの影響で本会場の定数が、かなり削減される見通しになっています。準会場の六甲本部教室も座席数に限りがございますので、受検をご希望の方は早めの申し込みをお願い致します。
英検は、公立高校入試の内申や私立高校入試の加算点でも重要です。積極的に受けて下さい。

【学文】9月からは、・・。

 今年は、変則的ですが、2学期がスタートしました。受験生にとって、ここから受験までは、あっという間に時間が過ぎます。普段から自主学習する習慣や受験に対する早期の取り組みなど学習に対する日頃の姿勢が露呈した年になりました。焦る気持ちと相反し、なかなか学習が進められない時もあると思います。まず、今の自分の生活から学習時間の確保を見直しましょう。また、先行している受験生に流されずに基本が習得できていない人は、必ず学校教材を使って基礎を理解し、十分に演習して定着に励みましょう。小手先のテクニックに先走るのは、非常に危険ですし、成績は伸びません。特に、中学3年生の場合は2学期からの学習内容が受験に直接影響を与えます。それに繋がる中1・2年生の復習も進めましょう。そして、模試の判定結果から、自分の弱点部分を認識して克服に努めて下さい。学習にはエネルギーが必要なので、食事や睡眠もしっかり取りましょう。今後、1日1日が大切になります。1日さぼると大きな差が生まれますよ。

教室長 池田良哉


【学文教室2学期9月度スタート】8/31(月)から9月度スタートです。

【鳴尾中学3年第2回実力考査】9/4(金)受験校を決める重要なテストです。

※中学生も高校生も受験生にとって、9月は夏期にできなかった単元の基礎事項を復習する非常に大切な月になります。秋からの実力や実戦系の問題の攻略へとつなげるために必ず基本を押さえておきましょう。

【注意】新型コロナ対策における、うがい・手洗い・消毒・マスク・3密の回避などは、常に心掛けておきましょう。

【王子】半年後の成長曲線はいかに

 中学2年生に新聞記事の書写を7月下旬から課しています。ほぼ毎日こちらから指定した記事を生徒たちは書き写し、読めない漢字や意味のわからない語句を調べることもさせています。書き写した原稿用紙は写真を撮ってLINEに送信してもらい、誤字・脱字は無いか、原稿用紙の使い方が正しくできているかなどをチェックしています。書写をすることで語彙力を高める、お手本になる文章を真似することで表現の幅を広げるなどの効果を期待しています。当然のことながら期待している効果はすぐに表れるわけではありません。なので、来年の春ごろまでの約半年を1つの区切りとして継続していこうと決めました。私自身も初めての試みで、はたして先ほど述べた効果が半年後にどのぐらい表れるのか未知数です。でも、「やらずに後悔するより、やって後悔する」というぐらいの考え方で物事を進めるほうが今の中2には必要だと感じました。いろんなことを鍛えていく必要のある中2の生徒たちの頑張りに期待しています。

教室長 宇野健一


 原田中の定期テストが9/3(木)~4(金)を予定しているので、テスト対策期間は8/27(木)~9/3(木)を予定とします。詳細はお子様を通じてお知らせしたいと思いますので、よろしくお願い致します。また中3生につきましては9月以降に土日特訓を六甲本部教室にて開講予定です。こちらも詳細が決まりましたら随時お知らせしたいと思います。体調管理に気をつけて規則正しい生活を送るようにしましょう。

【六甲】2学期は学習習慣が重要です。

 2学期は1学期と比べて、学習内容が一気に難しくなり、今までと同じように勉強していても成績が下がってしまうことは珍しくありません。本来なら内容が難しくなる分だけ授業数が必要になるのですが、体育祭に、文化祭、そして音楽コンクールと学校行事が多く、その練習のために授業数が減ってしまうので、ゆっくりと演習問題を解いて、学習内容を定着させる時間がとれないままに定期テストを迎えてしまうなんてこともよくあります。しかも、今年は新型コロナウィルスの影響でいつ学校がお休みになるかわからない状況です。たとえどのような状況になったとしても勉強ができる体制を作っておかなければいけません。授業の予習、復習をするのはもちろん、学校の提出用ワークをコツコツやっておくなど、日頃からしっかりと学習する習慣を身に付けていきましょう。その際になんとなく勉強するのではなく、今日は何をどれだけ勉強するのかを計画するようにしてください。そうしていくうちに勉強の流れができてきます。

塾長 友田大介


【欠席及び振替希望のご連絡に関するお願い】
コロナウィルスの影響などもあり、授業を欠席される方が多くなっております。そのため、振替授業の座席の確保が難しい状態になっております。座席を確保するためにも、事前にお休みすることがわかっている場合は早めにご連絡をお願いします。また、欠席の日時や振替の日時の確認のためにも、「LINE」にてご連絡をお願いします。

【2020年9月】授業スケジュール

 

1(火)

原田中定期テスト対策ウィーク
8/27(木)〜9/3(木)

2(水)  
3(木)  
4(金)  
5(土)

休校日

土曜特訓【中3生 六甲本部教室/魚崎教室】

6(日) 休校日
7(月)  
8(火)  
9(水)  
10(木)  
11(金)  
12(土)

休校日

土曜特訓【中3生 六甲本部教室】

13(日)

休校日

土曜特訓【中3生 魚崎教室】

14(月)  
15(火)  
16(水)  
17(木)  
18(金)  
19(土) 休校日
20(日) 休校日
21(月)  
22(火)  
23(水)  
24(木)  
25(金) 9月度平常授業終了
26(土) 休校日
27(日) 休校日
28(月)

10月度平常授業スタート

鷹匠中定期テスト対策ウィーク
9/28(月)〜10/4(日)

29(火)  
30(水)  

 

【教えて!友田先生】友田式暗記術

 今となってはむかしのことですが、私が受験のときに悩んでいたのは、なんとなくわかったと思っても言葉にして説明することができない、覚えたかなと思ってもすぐに何だっけってなってしまうことです。せっかく時間をかけて勉強したのにあの時間はいったい何だったのか…とよく落ち込んでいました。そこでたどり着いた解決策が、「学習の最後に何も見ずにまとめを作ること」です。これが意外と難しいのです。勉強したばかりだから覚えているだろうと思っていても、いざ書こうとしたらなかなか思いだせないのです。そこで、勉強したテキストやノートを見直して、あーそうやったとか言いながらまとめていきます。これでもう覚えたかなと思ったのですが、寝る前にもう一度チェックしてみるとまた忘れてしまっています。(さすがに全部ではない。)そこでさっきのまとめをもう一度見直してから寝ます。そして次の日の朝、さすがに覚えているだろうと頭の中で思いだそうとしてみるとだいたい覚えられていたのです。それでもまだ不安だったのでお昼間にもう一度チェックしてみると今度は完璧に覚えられていました。

 人によって覚えるのにかかる時間は違いますが、時間がかかったとしても完全に覚えられるまで何度も繰り返すしかありません。ただ、そろそろ忘れたかなーっというタイミングでチェックすることが大切です。実は思いだそうとすると、脳内でさまざまな化学反応が起こって記憶を保持する力が高まるそうです。見て覚え直すだけではなく、覚えたことを思いだす作業に学習時間の大半をあてることで、学習効率が最大限に高まります。覚えるのが苦手な人はこのやり方を試してみてください。ひょっとするとできるようになるかもしれませんよ。

【英検】2020年度第2回 申込受付開始!

【申込締切】
 9/4(金)

【実施日】
 10/11(日)

【試験会場】
 六甲本部教室

【検定料】
  2級 5,500円
 準2級 4,900円
  3級 3,900円
  4級 2,600円
  5級 2,000円

【試験時間】
  2級 13:05~15:55
 準2級 9:05~11:45
  3級 13:20~15:25
  4級 9:20~11:10
  5級 13:20~14:55
※試験終了時間は多少前後する場合がございます。

※新型コロナウイルスの影響で、準会場への申し込みが集中することが予想されますので、お申し込みは「個別学習塾インフィニティ」「DoEng!」「KidsDo!」の生徒の皆様のみに限定させていただきます。

お申し込みはこちらからお願いいたします。
↓↓↓↓↓↓
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSeVflEO2zgjGyFq_OapsDu7rcaaYhd6FvGfHtQ5GmeFFIcqxQ/viewform?usp=sf_link

 

2020年8月5日 | カテゴリー : 英検 | 投稿者 : infinity