インフィニティ あのね日記

インフィニティからのお知らせや日々の教室での出来事など

【魚崎中】さぁ。期末テストです!

いよいよ期末テストまで10日間となりました。

カウントダウンが始まりましたね。

期末テストに対しての目標点はそれぞれ違うと思いますが、何点を目指すにしてもやると決めたら今日この瞬間からはじめましょう。

明日からやる!というのはいけません。

少しでも良いのでまずは準備をしていく事がとても大事です。

何をすれば良いのかわからない。という方のために塾はあります。

楽しくないという方のために塾はあります。

魚崎教室では今週の水曜日から本格的な期末テスト対策がはじまります。

まずはお気軽に相談して下さい。

中々点数が上がらない。そもそも勉強をいつやればよいのか、どういう勉強をすればわからない。誰だって悩む事です。

少しでも悩みが解消出来て1歩でも前に進ませてあげる事が出来れば。いつもそう思っています。

不安は失敗と後悔を産み出す要因になってしまいます。

まずは不安をぶつけてきて下さい。

いくらでも受け止めますよ!

 

少しでも

動き出すのが

成長です

 

教室長 松村承樹

2018年11月19日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 松本飛鳥

【魚崎中】楽しんでいますか?

魚崎教室では2学期の保護者面談を実施しております。

度々ご足労頂き申し訳ありませんが、ご家庭での様子やちょっとした変化を定期的に保護者の皆さんとお話しながら共有させて頂きたいと思っています。

面談で皆さんにおっしゃって頂けたのは“塾を毎週楽しそうに通っています。”というありがたいお言葉でした。

勉強は皆さんの敵では決してありません。

勉強を楽しみませんと効果も薄くなってしまいます。

塾に楽しそうに通ってくれているのは本当にうれしい限りです。

次のステップとしましては、やはり問題を解けたときの“楽しい!”を皆さんに味わってもらう事だと思っています。

勉強は皆さんの力になる物です。

理解出来る問題や単元が増えると難しい問題にチャレンジする気持ちも湧いてきます。

基礎を何度も積み上げて少しずつ応用問題をやっていき解き方をマスターしていく。

勉強もゲームやアニメと同じですね! いきなり魔王と対決する勇者はいません。まずは近くの可愛いスライムからはじまります。

最初から覇気を身につけている主人公はいません。厳しい訓練をしたから彼は覇気を身につけました。でも嫌な気持ちで特訓を積んだわけではなく、その特訓を楽しんでいたはずだと思います。

期末テストが近づいています。

嫌だな…。怖いな…。なんて考えず。今度のテストは〇〇点を越えるぞ!と明るく楽しく前向きな目標を一緒に考えてみませんか?

 

勇者にも

仲間は必ず

いるのです

 

教室長 松村承樹

2018年11月15日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 松本飛鳥

【鷹匠中】テスト2週間前

鷹匠中学校は今日で、期末テストまであと2週間です。

2年生はワークの進み具合も順調で、去年に比べるとテスト前の準備がしっかりとできるようになってきました。 授業が終わってからも、わからなかった問題をわかるまで質問してきたりと、気合十分です。

3年生は、自習中に何をやってるのかなと見渡してみると、もう美術や保健体育を勉強している人がいました!!!!!! 普段から5教科の対策は進めているので、この時期に4教科の勉強をする余裕があるのかなとうれしくなりました。

先輩たちに比べると1年生はまだまだモチベーションが低いのですが、2週間前やで→来週からテスト対策はじまる?→やば、ワークしあげな!くらいの反応にはなっています。

学年を経るごとに、作戦の立て方や時間の使い方が上手になっていくのだと信じ、同じことを繰り返し言っていこうと思っています。

 

私も準備を急がなきゃいけないなあと少し焦っています。

 

教室長 松本飛鳥

【魚崎中】文章をよく読もう

最近の生徒さんは本を読まなくなったという記事をよく目にします。

確かに私が学生だった時代にはスマホどころかパソコンもなかったですし、遊びに行く場所も今みたいに色んな場所もありませんでした。

私が学生の時は赤川次郎先生の【三毛猫ホームズシリーズ】という推理小説にはまりました。

今みたいに簡単に情報が手に入りませんから、新刊がいつ発売されるのかがわからず、暇な時間が出来ると本屋さんに新しいシリーズが出ていないか探しに行ったりしました。

見つけた時は声が出る程喜び、ワクワクしながら家に帰り、寝る間を惜しんで読んだのを今でも鮮明に覚えています。

今の時代は便利で豊かになっていると思いますが、違う豊かさが昔はあったのかもしれませんね。

秋になり夜が長くなってきました。期末テストが近いので勉強時間も増えていることでしょう。その合間の休憩に携帯アプリに手を出すのではなく本を読んでみるのはいかがですか?

 

読書から

想像力も

手に入る

 

教室長 松村承樹

2018年11月12日 | カテゴリー : 未分類 | 投稿者 : 松本飛鳥

【長峰中】生きもの好きにお知らせ

2018 年12 月1 日(土)2 日(日)の両日、神戸市中央区にて生きものオンリーイベント「いきもにあ神戸」が開催されます。

生きものをテーマに創作活動をするクリエイターや生物研究者など生きものを愛する人々が集まり、作品の展示や販売、研究発表を行うそうです。生きものづくしのブースが約200、専門家による講演会も複数催されるなど2 日間では堪能しきれないほどの内容とのことです。

しかも中学生以下は入場料無料!(要保護者同伴)。

詳しくはHP を見てもらえたらと思いますが、講演タイトルにもアリの巣にアリ型の甲虫を探して、カモノハシはなぜ歯を失った、不思議な絶滅哺乳類、光合成をやめた植物など、何を話すんだろう?と興味をそそる言葉が並んでいて、これはもし自分が中学生だったらぜひとも行ってみたいなあと思う催しです。

めっちゃ生きもの好きな人、理科がとっつきにくい人、暇やし行ってみるかなあという人、どんな人も楽しめそうな予感がします。

行ったら感想聞かせてくださいね。

教室長:古田芳郎