インフィニティ 教室ブログ

インフィニティからのお知らせや日々の教室での出来事など

インフィニティだより Vol.235|2023年2月

Contents

■ 授業スケジュール(2023年2月度)

■ 教えて!友田先生!「兵庫県公立高校入試 理科の出題傾向及と予想」

■ 六甲本部教室「悔いを残さないように、全力で挑もう!」

■ 鷹匠中マスター教室「背中フェチ」

■ 長峰中マスター教室「「なんとかなる」の魔法」

■ 王子公園教室「それって本当に不必要ですか?」

■ 学文教室「社会問題に興味を持とう!」

1
2
3
4休校日
土曜特訓(六甲本部教室、学文教室)
5休校日
6
7
8
9高校入試ファイナルAターム 終了
学文中テスト対策ウィーク 〜19(日)
10【私立高校入試】
11休校日
高校入試ファイナルBターム スタート
土曜特訓(六甲本部教室)
12休校日
13鷹匠中テスト対策ウィーク 〜21(火)
長峰中テスト対策ウィーク 〜21(火)
鳴尾中テスト対策ウィーク 〜21(火)
14上野中テスト対策ウィーク 〜23(木)
原田中テスト対策ウィーク 〜23(木)
15【公立高校推薦入試】
16
17
18休校日
土曜特訓(六甲本部教室、学文教室)
19休校日
20
21
22
23
242月度平常授業終了
25休校日
土曜特訓(六甲本部教室)
26休校日
273月度平常授業スタート
28

兵庫県公立高校入試 理科の出題傾向及と予想

 今回のおたよりでは、兵庫県公立高校入試社会の過去8年分の出題単元から傾向を見て、どこが出題されるかを予想していきます。大問1番の小問集合の単元はカウントせずに大問になっている単元のみを集計してみました。入試まであとわずか、最後の見直しをするならこの予想の単元を学習してみてください!

【生物分野】
令和4年 感覚と運動のしくみ
令和3年 植物の体のつくり、遺伝
令和2年 植物と動物の細胞分裂
平成31年 糖の分解、血液と心臓
平成30年 発芽、呼吸と光合成
平成29年 植物の分類、細胞分裂、受精と遺伝
平成28年 消化と吸収
平成27年 水田と生物、細胞分裂
平成28年以降を見ると人体→植物→植物→人体→植物→植物→人体の流れで出題されているので、令和5年は植物に関する問題が出題されると予想できます。

【化学分野】
令和4年 化学変化とイオン
令和3年 質量保存の法則
令和2年 電気分解と溶解度
平成31年 酸とアルカリ
平成30年 質量保存の法則
平成29年 水溶液とイオン
平成28年 質量保存の法則
平成27年 溶解度
溶解度→質量保存→イオン→溶解度→質量保存→イオンの流れが見えるので
令和5年は溶解度に関する問題が出題されると予想できます。

【地学分野】
令和4年 岩石と地層、地震
令和3年 太陽の動きと金星
令和2年 地層
平成31年 気象の観測、湿度の計算
平成30年 天体の見かけの動き、黄道
平成29年 乾湿計、雲のでき方、温帯低気圧
平成28年 岩石と地層
平成27年 月と南中高度
平成27年以降、天体→地層→気象→天体→気象→地層→天体→地層の流れからわかるように3つの単元が順番に出題されていることがわかります。途中で地層が来るタイミングで気象が出題されていたりと読みづらいところはありますが、天体→地層と来ているので、令和5年は気象に関する問題になるのではないかと予想できます。

【物理分野】
令和4年 電気とエネルギー、位置エネルギーと運動エネルギー
令和3年 音の伝わり方、光の進み方
令和2年 電流、エネルギー変換
平成31年 圧力、ばね、浮力
平成30年 電熱線で水を温める問題 熱量
平成29年 位置エネルギーと運動エネルギー
平成28年 電流と磁界
平成27年 光の進み方
直近の3年間で圧力、ばね、浮力の問題が出題されていないので、そろそろ出題されてもおかしくありません。また、オームの法則を使った電流の問題も2年間出題がないので要注意ですね。

令和5年 兵庫県公立高校入試 理科の予想
【生物分野】植物
【化学分野】溶解度
【地学分野】気象
【物理分野】圧力、ばね、浮力、電流(オームの法則)

悔いを残さないように、全力で挑もう!

 高校3年生、中学3年生のみなさん!遂に入試の月がやってきましたね。残された時間は少ないですが、焦っても仕方がありません。出来なかった問題や見つかった苦手な単元は時間がかかったとしてもひとつずつ丁寧につぶしていくようにしましょう。最後まであきらめずに勉強すれば何とかなるものです。後で後悔だけはしないように全力で今を過ごしてくださいね!

 今年受験生になるみなさん、そろそろ志望校は決まりましたか?志望校が決まるのが早い人ほど合格可能性が高まるというデータもあります。なんとなく受験勉強を始めるのと、しっかりと目標を定めて始めるとでは勉強へのやる気が違ってきます。今のうちにどのような学校があって、どのくらいの学力で入れるのかを調べてみましょう。そうすれば今やらなければいけないことが見えてくるはずです。調べたけれどまったく見えませんっていう人は、先生の所まで相談に来てくださいね!

塾長 友田大介


六甲本部教室からのお知らせ

高校入試ファイナルの土曜特訓は、2/4(土)、2/11(土) 、2/25(土)に開講いたします。

背中フェチ

教室に入って、中3生の姿を後ろから見る。
その瞬間、私の中でゾワゾワと何かが動いて、心がジーンとなる。
あー、今年も拝めた。
この背中を見るのが受験間近の楽しみなのだ。
もちろん、1年の中でもテスト前だったりテストを解いている時間だったりと、生徒が真剣に何かに向かう瞬間を目にするのも多いのだが、受験間近の冬、冷たい空気も手伝ってかより空気が研ぎ澄まされ、彼らの張り付いた気持ちがその辺一帯を包む。
この空気を売りたい。多分売れる。それくらい貴重な空気。もちろん保護者の方には無料で送る。
お子さんはしっかり受験と戦ってますよ!というメッセージと共に。

緊張やら不安やら葛藤やら自己嫌悪やら、そしてわずかながら自信の気配も。色んな気が漂う教室で、私は彼らにまじないをかける。

受かれ。マジで受かれ。

教室長 松本飛鳥


鷹匠中マスター教室からのお知らせ

対象:小6
【中学準備講座】
日程:2/1(水)、2/8(水)、2/15(水)、3/1(水)、3/8(水)
時間:17:00~18:35
指導科目:英語、数学
費用:無料

対象:中1、2
【学年末テスト対策ウィーク】
日程:2/13(月)~2/21(火)
※2/18(土)、2/19(日)は9:00~13:00を予定しております。

対象:中3
今後の予定
2/10(金)私立入試
※この日の授業は前倒して行います。
2/15(水)公立推薦入試
2/20(月)公立推薦入試合格発表
※合格の方はここで通塾が一旦終了になります。

「なんとかなる」の魔法

 生きていると何かと不安が絶えない。学生は学校生活や受験、大学生は就職活動。収入が安定してきて立派な社会人になったと思いきや、次は結婚、出産、育児などライフイベントが待っている。人生の折り返し地点に着くと親の介護や老後の心配をしなくてはならない。

 そんな不安の渦の中で皆なんとか生きている。自分は米国留学中、将来に対するぼんやりとした不安を抱えていた。

 自分も含め、留学生は自由主義のアメリカ生活を大いに楽しんでした。隣の芝は青く見えると言えばいいのだろうか、母国より外国の方がなぜか良く見えるのだ。しかし、その一方、「卒業したらどうしよう。ちゃんと生きていけるのだろうか」という不安があった。

 実際、図書館に張り出された、「卒業したら何する?」というアンケートコーナーには「奨学金を返す」という回答がたくさん見られた。やはり、皆、国籍問わず、不安を隠しているのである。

 今、高校受験を控える生徒諸君も「普通」を装いながら不安を隠しているであろう。人生の最大のイベントの一つであるから仕方がない。しかし、今は不安でも、やっぱり、「なんとかなる」もんである。私もいくつかの挫折や不安を乗りこえて来たが、結局なんとかなった。恐らく、あなたの身の回りの大人達も。

 ここでいう「なんとかなる」というのは努力を継続した者にあてはまる。「まぁ、とりあえず、なんとかなるよね」のような楽観的な考えではなく、「今自分にできることを頑張っていれば後々なんとかなる」という意味。努力している者にのみ「なんとかなる」の魔法は有効である。

 今日は雪が積もっている。私が留学したボストンも毎日こんな風に雪が積もっていた。アメリカ北西部の雪はしつこく、いつまでもずっと溶け残っているのだけれども、関西の雪は明日になれば消えているだろう。皆の不安も、早くこの雪のように溶けてしまうことを願う。

司馬隆行


長峰中マスター教室からのお知らせ

・学年末テスト 2/20(月)〜2/22(水)
・テスト対策ウィークは2/13(月)から始まります。

それって本当に不必要ですか?

 最近気になっているスポーツ選手がいます。アメリカンフットボールのブロック・パーディ選手です。日本ではあまりに知名度が高くないスポーツなので、この選手を知っている人は少ないと思いますが、本場アメリカではとても有名な選手です。なぜそうなっているかというと、彼はMr. irrelevantという称号を持ちながら大活躍しているからです。

 アマチュア選手がプロスポーツに入る際にどのチームに入るのか公平に割り振るシステムをドラフトと呼びます。アメリカではこの選手の割り振りが一大商業イベント化されており、数百人のアマチュアアスリートたちがプロになっていく姿が全米で中継されます。その選手たちの中で一番最後に指名され、最後にプロになる選手をMr. irrelevant、日本語にすると「不必要な男」「重要でない男」といった感じになるでしょうか、そのように呼びます。プロ入り出来る時点で優れたアスリートであることは間違いないのですが、ドラフトの順番は選手の能力及び期待に左右され、最後に指名されるような選手はたいてい結果を残せません。それにしてもそれを「不必要な男」呼ばわりするとは文化の違いを感じますね。

 昨年その「不必要な男」に選ばれてしまったパーディ選手ですが、なんとレギュラー選手に怪我人が続出して急遽試合に抜擢されると周囲の期待を裏切り(?)好プレーを連発、彼が出場してからチームは全勝で今シーズンの優勝を狙える地位に導いています。「不必要な男」と呼ばれた男は今やチームにとって欠かせない存在になりました。

 彼の活躍を見て思うのはこの世の中に本当の意味で不必要なものなんてものは存在しないのではないのかということです。人生というのは長い時間の積み重ねで、昔は無駄だとしか思えなかったこと、ただの苦痛でしかなかったこと、つらかったこともすべて含めて今の自分があります。何かを成し遂げるのに近道も回り道もなく自分のペースでただひたすら進んだ結果がそこにあるだけなのではないでしょうか。嫌なこと無駄なもの必要ないもの重要でないもの、そういったものがいつか回りまわって自分の糧になることもあるのではないでしょうか。今の苦しみがいつか喜びに変わるときもあるはずです。

瓜生翔太


王子公園教室からのお知らせ

【学年末テスト対策ウィーク】
上野中・原田中 2/14(火)~2/23(木)
今年最後のテスト対策です。特に中2は一つでもいい評定をもって受験学年を迎えるために大事なテストになります。ここでいい形で終われたら4月にいいスタートがきれますよ。

社会問題に興味を持とう!

 これから、高校入試は本番を迎えることになりますが、公立高校の推薦入学・特色選抜などでは、適性検査や面接などが実施されます。特に専門性が問われると科目試験以外でも小論文などが実施されます。社会問題や高校での生活など多方面にわたる課題が出されるのです。この論文試験では、練習をしっかりしてきた生徒とあまりしていなかった生徒は、歴然とした差が出ます。私の経験上、大学受験でも顕著に表れます。あるごく普通の受験生は、1年間にわたり小論文の演習をまじめに行い、塾のどの受験生よりもすばらしい論文が書けるようにまでなったほどです。また、課題に対して興味を持つことも大切です。特に、社会問題などには、注目してほしいものです。これは、どの中3生に対しても言えることです。高校受験で使うことがなくても、専門学校や大学受験、就職活動などで経験していくことだからです。最近、中3の授業で、いろいろなニュースから社会問題を取り上げて、プリントを配って話をしています。「不景気対策」、「少子化対策」、「地方の活性化」、「教育問題」などさまざまなものがあります。その他にも、「老老介護」、「食品ロス」、「インフラ老朽化」など取り上げればたくさんありますね。また、それに対して、自分の意見を持つことが必要ですよね。インターネットやテレビなどのメディアから日々発信されていますから調べてみましょう。これからの日本が避けては通れない問題ですから、みなさんも考えなくてはいけないのではないでしょうか。

教室長 池田良哉


学文教室からのお知らせ

【兵庫県私立高校入学試験】
2/10(金)
☆合格者発表 2/13(月)

【兵庫県公立高等学校入学者選抜】
推薦入学・特色選抜 適性検査・面接等 2/15(水)
☆合格者発表 2/20(月)
※あとわずかで入試日を迎えます。学力の調整も大切ですが、健康状態をベストにしておくことが、より重要になります。注意しておきましょう!

【中学校学年末考査】
学文中 2/16(木)~2/20(月)
鳴尾中 2/20(月)~2/22日(水)
※学年のまとめテストです。苦手だった単元をしっかり補強しておきましょう。質問もどんどんして下さいね。

【感染症対策】
引き続き、手洗い・うがいなどの感染症対策をよろしくお願い致します。

インフィニティだより Vol.234|2023年1月

Vol.234 2023年1月号

■ 授業スケジュール(2023年1月度)

■ 教えて!友田先生!「兵庫県公立高校入試 社会(地理)の出題傾向及と予想」

■ 六甲本部教室「目標に向かって、できることからコツコツと」

■ 鷹匠中マスター教室「新年明けましておめでとうございます」

■ 長峰中マスター教室「外国からみた日本」

■ 王子公園教室「あなたは何者なのか

■ 学文教室「ゴールを目指して!」

1(日) 休校日
2(月) 休校日
3(火) 休校日
4(水) 冬期講習
5(木) 冬期講習
6(金) 冬期講習
7(土) 冬期講習
8(日) 休校日
兵庫Vもし 2022年度第1回|公開会場(中3生対象)
9(月) 高校入試ファイナル Aターム スタート
10(火)  
11(水)  
12(木)  
13(金)  
14(土) 休校日
土曜特訓|六甲本部教室
15(日) 休校日
16(月)  
17(火)  
18(水)  
19(木)  
20(金)  
21(土) 休校日
土曜特訓|六甲本部教室、学文教室
22(日) 休校日
英検 2022年度第3回|六甲本部教室
23(月)  
24(火)  
25(水)  
26(木)  
27(金) 1月度授業終了
28(土) 休校日
土曜特訓|六甲本部教室
29(日) 休校日
30(月) 2月度授業開始
31(火)  

2022年度(2022年4月~2023年3月)の年間スケジュールはこちらからご確認いただけます。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

兵庫県公立高校入試
社会(地理)の出題傾向及と予想

 

 

明けましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいします。

 今回のおたよりでは、兵庫県公立高校入試社会の過去11年分の出題単元から傾向を見て、どこが出題されるかを予想していきます。ぜひ参考にして受験勉強に役立ててください!

【世界地理】

2022年度 → 世界地図
2021年度 → アジア州(南アジア)
2020年度 → 世界地図
2019年度 → 北アメリカ州、ヨーロッパ州
2018年度 → 世界地図
2017年度 → アフリカ州、南アメリカ州
2016年度 → 東南アジア、オセアニア州
2015年度 → 北アメリカ州
2014年度 → ヨーロッパ州
2013年度 → 世界地図
2012年度 → オーストラリア

予想 アフリカ州、南アメリカ州

 2022年度は世界地図の出題でしたね。世界地図が続くとは考えにくいので地域に特化した出題になると考えられます。2014年から2016年にかけての流れと同じような流れが来るとすれば、アジア州の次に来るのはアフリカ州、南アメリカ州が来るのではないでしょうか。

【日本地理】

2022年度 → 関東地方
2021年度 → 北海道地方
2020年度 → 近畿地方・中部地方
2019年度 → 中国・四国地方
2018年度 → 関東地方
2017年度 → 東北地方
2016年度 → 中部地方
2015年度 → 九州地方
2014年度 → 近畿地方
2013年度 → 中国・四国地方
2012年度 → 関東地方

予想 九州地方、東北地方

 2015年に九州地方、2017年に東北地方が出題されてからまだ出題されていないことを考えるとそろそろ出題されるのではないかと思われます。昨年に関東地方が出題されたことでかなり読みにくくなっているのは事実です。どこが出てもいいように準備はしておきましょう。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

目標に向かって、できることからコツコツと

 

 新年あけましておめでとうございます。今年も全力でみなさんの学習サポートをさせていただきますので、よろしくお願いします!
みなさん楽しいお正月を過ごせていますか?この1年間を振り返ってみると、いろんなことがありましたね。去年の今頃はまだまだ先だと思っていた受験も、入試までのカウントダウンが始まりました。後ひと踏ん張りです!まだ理解がしっかりとできていない単元はないか、試験の時間配分はどうするかなど考えておくことはたくさんあります。落ち着いて一つひとつやらなければいけないことをつぶしていきましょう!最後まで全力で頑張ってくださいね。
今年受験生になるみなさんは、そろそろ受験に向けた勉強を始めていきましょう。そのためにもまずは目標を決めてください。何となく日々を過ごすのではなく、目標を決めて、できることからコツコツと努力を積み重ねていくことが大切です。新年を迎え、心機一転、気持ちを入れかえて頑張っていきましょう!

塾長 友田大介


六甲本部教室からのお知らせ

・1月は1/7(土)までが冬期講習、1/9(月)からが平常授業となります。

・高校入試ファイナルAタームの土曜特訓は、1/14(土)、1/21(土)、1/28(土)に開講いたします。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

新年明けましておめでとうございます

 

今年もよろしくお願いします。

 先日「死んだらどうなるんやろう。」トークを小学生としていた時に、ふと中3生と話していた輪廻転生の話を思い出した。

 「昔仏教に精通した先生が言ってたんですけど、僕たちの魂には使命があってその使命を果たすまでは何度も生まれ変わるんですよ。使命を果たしたときに浄化するらしいんです。」

 使命を果たしたら浄化?するなんて知らなかった。ずっと何回も何回も生まれ変わるもんだと思っていた。

 輪廻転生とは「六道と呼ばれる6つの世界を、生まれ変わりながら何度も行き来するもの」と考えられている。六道とは、地獄・餓鬼・畜生・修羅・人間・天上の6つのこと。死ぬと49日の間に7回裁判にかけられて(有名な閻魔大王もこの裁判をする人。人!?)、次生まれ変わったらどの世界で生きていくのか、どんな環境でどんな容姿で生まれるのかが決まるらしい。この六道は度合いに違いはあれど全ての世界に苦しみがあって、その苦しみから抜け出すためには悟りを開いて(この悟りを開くこと≒使命を果たすことなのかな?)極楽浄土にくしかないそうだ。

 自分の使命を果たすまでは何度も何度も生まれ変わる。生まれ変わる度に目標を決める。でも生まれる時に痛すぎてその目標も、自分の使命も忘れてしまうらしい。なんやねん、それ。だから、私たちは生まれた時から手探りで生きる。もしかすると頭の端っこの方には使命とやらが、うっすらと残っていて、だからこそ学び成長することに喜びを感じるのかもしれない。それが自分が決めてた目標と一致しているかどうかはおいといても、成長し何かを得られたなら、来世に何かつながるかもしれない。全ては死んでからわかること。死んだ世界で反省会を開いた時に、今回の自分良かったぞ!!って自分に拍手をしてあげたいなと思う。

 仏教では死後の世界はそういう所らしいです。

 ちなみに、私は極楽浄土には行かなくてもいいかな。(ブッダかシャカか、はたまた、また別の誰か様、ごめんなさい。)せめて来世も人間の世界で、自分に縁のある人たちと、少しの苦しみと沢山の幸せに囲まれて、今日も明日も、来年も再来年も、今世も来世も、勉強を教える生活がしたい。

 そんなことを思うクリスマス

 今年も皆様にとって幸多き1年になりますように。

教室長 松本飛鳥


鷹匠中マスター教室からのお知らせ

新年スタートは1/4(水)からです。
また平常授業は1/9(祝)から再開いたします。お間違えの無いようにお願いします。

◆鷹匠中へ進学される小6生対象◆
◆中学準備講座◆

日程:1/18(水)、1/25(水)、2/1(水)、2/8(水)、2/15(水)、3/1(水)、3/8(水)
時間:17:00~18:35
科目:英語、数学
費用:無料

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

外国からみた日本

 

 新年明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。

 昨年の11月頃、サッカーワールドカップで日本中が大盛り上がりしたことは記憶に新しい。私はワールドカップの時期だけサッカーを観戦する、いわゆる「にわかファン」ですが、大いに楽しませてもらいました。

 惜しくもベスト8に届かなかった日本ですが、代表団がドレッシングルームに感謝と折り鶴を残したことが各国のメディアの中で話題となりました。そんな日本人としての美徳が外国で注目されるのは、国内にいるとあまりピンとこないかもしれませんが、私は様々な国の人々が日本を注目していることを肌で感じた経験があります。

 前回、ロシアワールドカップが開催された2018年夏。その時、私はボストンで夏セメスターを履修している頃でした。惜しくもベスト8を決める試合でベルギーに惜敗してしまいましたが、ロッカールームに「Спасиба(スパシーバ)」、ロシア語で「ありがとう」というメモが残され、各国のメディアで話題を呼びました。

 翌日、授業内でもそのことが話題となり、(どんな話をしていたか忘れましたが)とても誇らしい気持ちになった覚えがあります。その時の教授はアメリカ人だったような気がしますが、見てくれてる人は見てるんだな、と。(アメリカではサッカーはあまり関心されません。どちらかと言うと野球かアメフトの方が人気)

 また、別の授業では、ベルギーvs日本戦に関して、中国やアメリカの一部の友人から「Good Game」と、ねぎらいをいただきました。ちなみに、その時の先生はフランス人だったのですが、「フランス人なのにワールドカップ興味ないん!?」という感じで話が始まったのが面白かったですね。

 「試合後に日本人サポーターがスタジアムを掃除」とか「日本代表がThanksメッセージを残す」などいったニュースは国内ではさっと流されがちですが、海の向こうの人達は思ったより日本を注目しています。日本人からするとあたりまえなことが、外国にとっては称賛に値することなのかもしれません。京都に旅行をしたことのある、韓国の友人は「街にゴミ一つ落ちてなかった」と驚いていました。日本人の「あたりまえ」を世界から見てみると、少し違った感覚や新しい価値観を学ぶことができます。

 余談ですが、当時、イタリアの友人に「ワールドカップ見てる?」と、話題を持ち出すと
「いや、今回出てないんだ・・・」
「Oh・・・」
 という会話ができるのもアメリカならではです。英語が少しできる(中学英語で十分)と、外国人とこういう話ができるので、やっぱり異国の友人を作るのは楽しい。

 とりあえず、次回のワールドカップまでには、ドイツとスペインを破ったことがどれだけすごいことなのか、わかるくらいにはなっていたい。サッカー経験者と私では大きな認識の差があるはずでしょう。それが理解できれば「にわかファン」を恐らく脱出できるはず。

司馬隆行


長峰中マスター教室からのお知らせ 

・1/10(火) 長峰中 実力テスト

・冬期講習は1/4(水)~1/7(土)まで続きます。
 ※1月度の平常授業は、1/9(月)から再開します。

・高校入試ファイナルAターム 土曜特訓(中3生対象)
 1/14(土)、1/21(土)、1/28(土)、2/4(土)

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

あなたは何者なのか

 

 あけましておめでとうございます。本年もよろしくお願いします。

 今年も皆様の家庭にこのインフィニティ便りを毎月お届けさせてもらっているのですが、毎年この文面を12回書いていると次第に書く内容が思いつかなくなってくることがあります。もし自分が文筆家であったならば毎月このように苦しむことは無かったのでしょう。

 高名な名文家であるカエサルは2000年経っても語り継がれるような文章を簡単に生み出しています。代表作である『ガリア戦記』は彼が口述したものを書記官が記録しそのまま出版されたものですが、1000年以上にわたってラテン語の教科書として使われています。戦いに勝ったことを伝える「来た、見た、勝った(veni , vidi , vici)」は彼特有の簡潔な表現と韻を踏んだ文章で彼の代表作とされてきました。

 そのような文章力のあるカエサルなので一言で相手を刺す絶妙な批評も得意です。ある日、若手政治家で将来有望とされている青年が演説をするというのでカエサルがそれを聞きに行った時の話です。その青年の情熱的な演説に観衆は熱狂していましたがカエサルはそれを見てこう言ったそうです。「あの若者が強烈に何かを欲していることは分かったが何を欲しているかわからなかった」と。皆さんはこの意味がわかるでしょうか?要するに形ばかり取り繕ってそれっぽいことを言っているがその実は何もなく、自分がしたいことも将来に対するビジョンも何もないことがあっさり見抜かれていたわけです。この青年の名前はマルクス・ブルートゥスといいます。彼がカエサルの言う通りだったことはその後の人生が証明していますが、もし興味があったら調べてみてください。

 何故この話をしたのかというと、この時期に面接や小論文の練習でプチブルートゥスをよく見るからです。作文や面接の台本を見るとそれっぽい感じのことを沢山書いている、しかしそれをよく見てみると殆ど資料の文章の丸写しでそこに書いた本人の人物像が全く見えないというのを毎年見ています。しっかり調べてきた内容を出すことはいいことですが、それ以上に大事なことはあなた自身が誰であってどのようなことがしたくて将来どのようになりたいのかです。入試は自分を売り込む場であるということを忘れずに。

瓜生翔太


王子公園教室からのお知らせ

【平常授業】

1/9(祝)から再開いたします。お間違えの無いように。

【高校入試ファイナルAターム 土曜特訓(中3生対象)】

1/14(土),1/21(土),1/28(土),2/4(土)に六甲本部教室で予定しています。また、オプションの公立推薦入試対策(面接対策)は土曜特訓の後に六甲本部で開講いたしますので、申し込みいただいた場合は忘れずに参加お願いします。

 

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

 

ゴールを目指して!

 

 明けましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いいたします。今年度の受験シーズンがいよいよ本格的に到来しました。受験生は、緊張しつつも学習に力を注いでいるのではないでしょうか。みなさんは、「学習の成長曲線」という言葉をご存知でしょうか。「成績は、直線状に伸びるのではなく、低空からある時期を境に急速に伸びて曲線状に上がっていく」という特性を表現したものです。知っておけば、「成績は、一気に伸びてくるから大丈夫」という心理的余裕が生まれるので焦ることはありません。受験だけでなくスポーツなどでも、この特性はよく利用されています。しかし、これには「コツコツと継続して積み上げる」という作業が前提になります。何事にも成果が表れるには時間がかかりますよね。停滞期は、必ずあるものです。「やるべきことを継続する」を毎日の小さな目標にしましょう。過去問題などに取り組んでいるはずですから、間違えた単元は、「教科書などを利用して基礎内容に戻り、習得すること」を目標にして続けましょう。「雨垂れ石を穿つ」(あまだれいしをうがつ・・昔、中国の泰山という山に降る雨のしずくが、長い時間をかけて石に穴をあけたことから、小さなことを根気よく続ければ、やがて大きなことを成し遂げられるということ)ということわざにもあるように、単元1つ1つの習得が点数に反映し自信につながるので、地道に学習していきましょう。当然、いつでも質問は待っていますよ。

教室長 池田良哉


学文教室からのお知らせ

【新年冬期講習】

1/4(水)~1/7(土)
※休校日 12/30(金)~1/3(水)

【新年平常授業】

1月度の平常授業は、1/9(月)から再開します。

【課題テスト】

学文中 1年 1/11(水)実施

※学校課題をしっかり演習しておきましょう。
※高校生は、課題テストや模試の対策を忘れずに行いましょう。

【中2実力テスト】

鳴尾中 2年 1/20(金)
学文中 2年 1/27(金)

※学文中は、2年生で初めての実力テストになりますが、基本問題を正確に解けるようにしてのぞみましょう。鳴尾中も基本問題を大切に学習しておきましょう。

【大学入学共通テスト】

1/14(土)・1/15(日)

【感染症対策】

マスクや手洗い・うがいなどの予防対策を行いましょう。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

インフィニティだより Vol.233|2022年12月

 

Vol.233 2022年12月号

■ 授業スケジュール(2022年12月度)

■ 教えて!友田先生!「入試までやるべきこと」

■ 六甲本部教室「忘れることを前提に計画を立てよう」

■ 鷹匠中マスター教室「あなたと私の交換日記」

■ 長峰中マスター教室「旅をしない音楽家は不幸だ」

■ 王子公園教室「今年も師走が始まる

■ 浜脇中マスター教室「一日一つの事を一歩ずつ」

■ 学文教室「前進するために」

1(木)  
2(金)  
3(土) 休校日
土曜特訓|六甲本部教室、学文教室
4(日) 休校日
兵庫Vもし 2022年度第1回|公開会場(中3生対象)
5(月)  
6(火)  
7(水)  
8(木)  
9(金)  
10(土) 休校日
土曜特訓|六甲本部教室、学文教室
11(日) 休校日
12(月)  
13(火)  
14(水)  
15(木)  
16(金) 12月度授業終了
17(土) 休校日
18(日) 休校日
19(月) 1月度授業開始
中3生対象 高校受験コース 冬期講習スタート
20(火)  
21(水)  
22(木)  
23(金)  
24(土) 冬期講習
25(日) 休校日
26(月) 冬期講習
27(火) 冬期講習
28(水) 冬期講習
29(木) 冬期講習
30(金) 休校日
31(土) 休校日

2022年度(2022年4月~2023年3月)の年間スケジュールはこちらからご確認いただけます。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

入試までやるべきこと

 

 私立高校入試まで2か月と少し、公立高校入試までは3か月と少しです。カウントダウンはもう始まっています。まだ本気を出していないという人は、まさに今がその時です。覚悟を決めて勉強に取り組んでいきましょう!

 そこで、覚悟は決めたけど何をしたらいいの?という人のためにこれからの勉強の流れをアドバイスしていくので、ぜひ参考にしてみてください!

□ 3年生の未学習範囲を終わらせる!

 この時期にやらなければいけないことはたくさんありますが、まずは中学3年生の学習範囲でまだ未学習の範囲の勉強をすることです。これからは学校で習っていないからやらなくていいということはありません。年内もしくは年明けには終わらせておくことです。1か月しかないですが、入試は2か月後なので急ピッチでやるしかありません。ここで学習する単元は、入試頻出の単元なので、しっかりと身に付けられたかどうかで、大きく合否を左右することになります。

□ 私立高校の入試過去問演習をしよう!

 次に私立高校の入試過去問演習にとりかかります。私立高校の合格基準は問題集に書かれているので、過去問を解き今の実力で基準に達しているかどうかを見ます。合格点に達していなかった人は、なぜ達しなかったかを考え、克服していくことです。明らかに苦手なところがあるにもかかわらず、それを勉強せずに、次の年度の過去問を解く人がいますが、それをやっていても点数は上がりません。年度によって合格した、不合格だったと一喜一憂しているだけではなく、出来なかったところを次はいかにして点数を取るかが大切です。

□ 公立高校入試の理科・社会の勉強を始めよう!

 私立高校入試の過去問で十分に合格点をとれたという人は、公立高校入試を考えて、理科、社会の勉強をしていきましょう。私立高校入試が目前に迫っているのに不安な気持ちはあると思いますが、ここで理科と社会に力を入られるかどうかで、公立高校合格に大きな差が出てきます。入試までの残り時間を考えて、計画的に進めていきましょう。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

忘れることを前提に計画を立てよう

 

 みなさんは10覚えたことを、1週間後にどれだけ覚えていられますか?すべてを覚えられていればすごいのですが、なかなかそうはいかないですよね。それなのに勉強の計画を立てるときに、それを考えていない人が多くいます。10覚えたら、10忘れないものとして計画を立ててしまうのです。そうなると、勉強にかけた時間の割に頭に残っていないということになってしまいます。そこで、勉強の計画は忘れることを前提に、勉強時間の2割から3割を、あらかじめ復習の時間を計画に組み込んでおくようにしましょう。例えば、定期テストの勉強をしているのであれば、「前日の復習」を計画に入れるだけで、勉強の効率はかなり良くなります。これが受験勉強などの長期間の勉強なのであれば、「前日の復習」「1週間の復習」「1か月の復習」と、こまめに復習をする時間を作ることで、ほっておいたら忘れてしまう記憶を拾い上げる仕組み作りをすると効果的です。

 みなさんの中には、復習の時間を多くとれば進度が遅くなってしまうのではないかと不安に感じる人もいるかもしれません。でも、何冊も問題集を解いて3割しか頭に残らないのであれば、1冊の問題集を繰り返し解いて10割を残した方がいいと思いませんか?今のうちに「勉強したことを確実に残すやり方」身につけておけば、勉強時間を増やせばその分知識も増えていくという仕組みができ、自然と成績も上がっていくと思います。

塾長 友田大介


六甲本部教室からのお知らせ

高校受験生対象 土曜特訓

日程|12/3(土)、12/10(土)
時間|13:00〜16:40

冬期講習 申込受付スタート

期間|12/24(土)〜1/7(土)

冬期講習について詳しくはこちらをご参照ください。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

あなたと私の交換日記

 

 テスト対策では、その日の反省も込めて、生徒がそれぞれ日記を書くことになっている。昔は私との交換日記として活用していたが、勤務時間が減った今は私が勝手に楽しむものになっている。日記とは言えど何を書いてもよくて、それこそ勉強の反省でも、学校のテストの情報でも、日常会話でも。私が彼らの頭の中をのぞくためのものである。これが結構楽しみで、授業が終わってそれぞれの日記を読んでほっこりしているのである。これがあるからテスト対策を頑張れるといっても過言ではない。さすがに中3生は、3年間も書き続けていると書くネタがなくなるらしい。別に適当に書いて出したらいいのに、私を楽しませるという名目の日記である、その辺に気をつかってか、中3生はしっかりと日記をしあげてくるのである。中2生は変な絵か「疲れた」の一言。中1生に関しては書くこともせずに帰宅する。そう思うと、中3生は律儀な奴らだと思う。そして書くことに困った中3生がなぜか私へ質問をたくさん投げかけてくるので、それに答えようと思う。

Q. 先生は何色が好きですか

娘の影響で最近は緑が好きです。

Q. けっきょく男の人はどんな女の人がすきなんですか。人生の先輩として教えてください。

それに関して正しい解答は持ち合わせていませんが、はっきりと言えるのは、先生のような性格の女はあまり好かれません。

Q. 先生は自分の命日か自分の死に方ならどっちが知りたいですか?理由も教えてください。

日付がわかってもなぁ、たぶん毎年その日が来るとびくびくして楽しめそうにないので、死に方のほうが知りたいです。

Q. 先生浮気されたことありますか?

そういうの知りたいの?その情報を何に使おうと思ってるんや。笑

Q. 閉園後のお化け屋敷で一晩過ごすか夜のお墓で一晩過ごすならどっちが嫌ですか。

キタっ。このシリーズ。ビビりなので基本どちらも嫌ですが、まだお化け屋敷のほうが心を落ち着かせられそうです。お墓のほうが嫌。

Q. ポケモンって最終回になりそうなんですかー??

えっ、そうなん?そしてなんで私に質問してくるの。絶対他に適任な人がいるはず。

Q. 最近落ち葉の色がきれいで好きです。先生の好きな季節は何ですか。

ほんとそうだよね。桜の葉とかめっちゃきれいに色づくもんね。昔は俄然夏が好きでした。夏が始まる直前くらいのザワザワした空気が大好きでした。最近は、秋の空、雲、落ち葉の色など秋の景色がとても好きです。娘のお散歩も秋が一番行きやすいと思って気に入っています。

Q. 最近、アニメの料理を再現するのにハマってて、ポニョラーメンや鬼滅の浅草うどん、食げきソーマのカレーリゾットオムライスとかをつくっています。先生の得意料理とかありますか?

えっと、中3で、そんなご飯がつくれるのですか!?すげーっ。先生は、料理するのは嫌いではないけど、適当人間なので冷蔵庫の中身でパパっと創作料理をつくることが多いです。味付けも適当なので、もう一度同じ料理を再現することはできません。はっはっはっ。

Q. アリが1000匹の部屋とゴキブリが100匹の部屋ならどちらがマシですか?

おっ、また来た。アリはその辺の普通のアリでいいかしら?毒とかがなければアリかな。そこまで視界に入ってこないから。

Q. ワールドカップで日本とコスタリカどっちが勝つと思いますか。

ドイツ戦全く見てないけど期待しちゃう。日本。南野拓実が活躍しますように。

Q. 先生浮気されたことありますか?(注:さっきとは違う生徒)

えっと、この質問の答え需要がありますかね。。そんなに知りたいの?なんか流行ってる??

Q. 松本先生が今まで見た男性の中で一番顔面がドタイプな人って誰ですか?

顔面ね。3次元だよね。二次元なら流川楓です。黒髪×つり目×寡黙が最強に推せる条件かもしれません。どうでもいいですが、旦那は黒髪×つり目ではあります。もちろん、先生に比べると口数は少ないです。比較が私なのでその辺は察してください。

Q. Nくんがさいきんあたまおかしいきがします。どうすればいいですか。(byS君)

受験疲れかもしれません。

Q. Sくんがさいきんあたまおかしいときがありますどうすればいいですか?(byN君)

君ら相思相愛だよね。ほんま、仲ええなー。

Q. What color do you like?
フランス語→Quella couleur aimez-vons?
イタリア語→Diche colore ti piace?
ドイツ語→Welche Farbemagst du?

おー、そんなに知りたかったか。返信サボってごめんね。そして手抜きの返事でごめんなさい。緑です。

Q. マックフルーリーっておいしいんですか?

美味しいらしいよ!女子がわぁわぁ言ってたからね!是非食べてみて!!

今回は私が全く返事をしなかったのに、毎日毎日たくさん日記を書いてくれてありがとうございました。そういえば、君たちは今回のテスト対策で日記卒業です。次のテスト対策がさみしくなるな。

教室長 松本飛鳥


鷹匠中マスター教室からのお知らせ

高校受験生対象 土曜特訓

日程|12/3(土)、12/10(土)
時間|13:00〜16:40

冬期講習 申込受付スタート

小学生

12/26(月)〜12/29(木)、
1/4(水)〜1/6(金)から自由選択

中1・中2生

12/26(月)〜12/28(水)、
1/4(水)〜1/7(土) 計7日間

中3生

12/19(月)、12/21(水)、12/23(金)、
12/26(月)〜12/29(木)、
1/4(水)〜1/7(土) 計12日間

※冬期講習について詳しくはこちらをご参照ください。

※冬期講習より、小学生の「兄弟姉妹割引制度」が適用されます。詳細については、こちらをご参照ください。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

旅をしない音楽家は不幸だ

 

 大人になってから地理という教科がとても面白く感じます。教科書の説明と自身の体験がバチバチッと結びつく瞬間があるからです。

  私が留学していた、アメリカ、マサチューセッツ州ボストン市は北緯 42 度、西経 71 度 に位置します。言い換えると、北海道函館市とほぼ同じ緯度にあたります。要するに、「冬はめちゃくちゃ寒い」ということ。中学の世界地理で学習する、ケッペンの気候区分の中では冷帯気候に属します。冬は厳しい寒さが続き、夏は気温が上昇することが特徴です。

 ある日、私は友人と日帰りで行ったニューヨークから、「アムトラック」と呼ばれる高速鉄道(しかし、日本の新幹線より格段に遅い)で帰路についていました。その日は大雪。車内はサウナかというくらい暖房が効いていました。

 自宅の最寄駅から出ると、外は吹雪。道は凍り、空気はキンキン。「冷帯気候の本気」と旅行の疲れで友人と私は言葉を交わす気力さえなくなっていました。そんな中、私は「ああ・・・凍死ってこうやって死んでいくんだな・・・何も考えられなくなって、そのまま命尽き果てていくのか・・・」と考えていました。

 しかし、夏はしっかりと暑い。「ボストンは北海道と同じ緯度」とイメージしていた私にとって「なんだ、全然話が違うじゃないか」と、だまされたような思いがしました。幸い、日本のようにジメジメとせず、カラッとした陽気な暑さでした。それでもクーラーがないと生きていけない暑さだったんですけれども。

 年間を通して穏やかな気候である瀬戸内海式気候でゆるく育った私は冷帯気候の恐ろしさを味わったわけです。

 そんなわけで、時折、教科書の内容が私の思い出を想起させます。ニューヨークと日本の時差計算の問題でさえ、成田空港からニューヨークの空港への長旅を懐かしく感じさせます。

 やっぱり、机の上の勉強だけでなく、各地で実際に経験することが大切です。ちなみに修学旅行はそのためのものです。教科書の知識と自身の体験が結びついた時、これが一番面白いし、楽しい。
 
 「旅をしない音楽家は不幸だ」

 と、モーツァルトは言いました。家族総出でヨーロッパを各地を巡った経験は彼の作品に大きな影響を与えました。 

 将来、車の免許を取得し、バイトでお金を稼いで、友人とたくさん旅行に出かけてみてください。教科書では得られなかった感動があるはずです。

司馬隆行


長峰中マスター教室からのお知らせ 

高校受験生対象 土曜特訓

日程|12/3(土)、12/10(土)
時間|13:00〜16:40

冬期講習 申込受付スタート

期間|12/24(土)〜1/7(土)

※冬期講習について詳しくはこちらをご参照ください。

※冬期講習より、小学生の「兄弟姉妹割引制度」が適用されます。詳細については、こちらをご参照ください。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

今年も師走が始まる

 

 現代の私たちは毎月をその月がその一年の何番目にくるのかという数字で呼んでいますが、月の呼称は世界各地や様々な時代で多種多様に分かれています。例えば英語の月だと、古代ローマ帝国の文化、ラテン語を語源にした月名で呼んでおり、8月のオーガスト(August)は初代皇帝アウグストゥス(Augustus)の名前に由来するといわれています。また、フランス革命期のフランスではそれまで社会を支配していたカトリック教会の影響力を排除するために革命暦というものが作られ、そこではフランスの自然や動物、農機具、動物の名前が使われていました。このように暦にはその国の文化や歴史が反映されています。

 日本も陰暦においては同様で各月にはその月を象徴するような事柄に由来する名前が付けられています。寒くなり霜がでてくる時期に霜月という名前がついているように。この呼称の中で例外的に月とついていないものがあります。それが12月を指す師走です。語源は師匠の僧侶が念仏を唱えるために走りまわったこと説や年の終わり、年果つ(としはつ)の形が変わったもの説などいろいろありますが、一応これでも師(先生)をやっている身であれば前者の師匠が走り回る説に賛同したくなります。中3の成績が出揃い志望校が決まりそれに向けて突き進む子もいれば、なかなか志望校が決まらず決定は来年に持ち越す子など様々に分かれてくるのがこの時期です。また、前者でも志望先によって求められる実力が変わってくるのでそれまでの定期テストという共通の目的に向かう集団戦から個人個人がそれぞれの目標のために戦う個人戦の様相を呈してきます。こうなるとやらなければならないことが一気に増えるのがこの仕事で、この子は作文をしなければいけないこの子はもっと数学で点を取れるようにしないといけないこの子は面接の練習をしないといけないとそれぞれの課題に応じて用意が必要になってきます。

 個人的には受験が終わるまでずっと師走です。受験生が走り続ける横で師も走っています。死ぬほど疲れますが構いません。師走が終わったときに笑顔でいてくれるなら。

瓜生翔太


王子公園教室からのお知らせ

【土曜特訓日程のお知らせ】

今月の土曜特訓の日程は12/3、12/10になります。お間違えの無いように。

【冬期講習のお知らせ】

下記の日程で冬期講習を開講いたします。コースや授業時間等の詳細につきましてはこちらをご参照ください。また、不明な点があれば遠慮なくお問い合わせください。

小学生

12/26(月)〜12/28(水)、
1/4(水)〜1/6(金)から自由選択

中1、中2

12/26(月)〜12/28(水)、
1/4(水)〜1/6(金) 計6日間

中3生

12/19(月)、12/21(水)、12/22(木)、
12/26(月)〜12/29(木)、
1/4(水)〜1/7(土) 計12日間

 

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

一日一つの事を一歩ずつ

 

 みなさん、もう12月ですね、今年も残すところあと1ヶ月です。今年はたくさんのことがあり平和や環境問題、命についても考えさせられる年になりました。みなさんもこの一年はどんなことがあったか来年はもっとこうしようなど考える機会にしてみて下さい。そして冬休みなどは何か1つの事に挑戦するようにしましょう!先生はいつも後回しにしている掃除を最近はしているのですがこんな記事を見ました。「洗面台のパイプ詰まり、マウスウォッシュが原因?」先生もマウスウォッシュはしているので気になって読んでみるとマウスウォッシュには粘性があり、毛髪やゴミ、歯磨き粉などともにゲル状になってしまいパイプが詰まってしまうそうです。予防法としては十分な水でしっかり流して、水で希釈することが良いそうです。これからはしっかり予防法をしてみようと思います!年末にかけて大掃除をする人も多いのではないでしょうか?毎日少しずつやっておくことで少し楽にできるのではないでしょうか。小さいことでもいいのでやってみることをお勧めします!勉強も一気にやろうとため込んでしまってはなかなかやる気が出ません、毎日少しでもやっておけば今回の記事のようにテストの際のいい予防法になると思うので少しずつでもいいので一緒に頑張っていきましょう!

植田有哉


浜脇中マスター教室からのお知らせ

【12月・1月平常授業について】

12月度 平常授業

12/16(金)まで

1月度 平常授業

12/19(月)〜12/23(金)
1/9(月)〜1/27(金)

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

 

前進するために

 

 今年の締めくくりの月がやってきました。高校生は、まだ2学期の期末考査がありますが、小学生や中学生は学校の懇談会などで2学期の成績を見ることになりますよね。確かに学習関係も重要ですが、部活動や日頃の余暇の過ごし方なども見つめ直してみましょう。「論語」の中にも「吾日に吾身を三省す」(われひにわがみをさんせいす)という言葉があります。「何度も自分の行いを反省する」という意味です。これには続きがあって、日頃自分が関係する「人、友人、勉強」への接し方について反省するという内容になっています。同じ間違いを繰り返さないためにも振り返って、次の段階に進みましょう。当然、頑張ったことには、自分自身にねぎらいの言葉をかけて下さいね。特に、これから中学3年生は、受験校が決定して過去問題集などを解く機会が増えてきます。解答して、得点を出して、一喜一憂するのではなく、自分の不得手な単元を見つめ直して必要であれば教科書やワークで基礎内容に戻って、解決しなければなりません。この繰り返しが得点を伸ばす原動力となり、合格へとつながります。寒い季節なので、体調管理にも気を配らなくてはなりませんね。いろいろな見つめ直しや注意が必要な時期になります。理解できない問題や単元は、どんどん相談に来て下さいね。

教室長 池田良哉


学文教室からのお知らせ

【高校生 2学期期末考査】

神戸学院大附属高校 12/1(木)~12/7(水)
鳴尾高校 12/5(月)~12/9(金)
西宮南高校 12/6(火)~12/12(月)
西宮今津高校 12/7(水)~12/13(火)

※寒い中のテスト勉強になりますが、夜に体を冷やしてカゼをひくことがないように体調管理にも気をつけて下さい。もちろん苦手な単元やわからない問題は、質問して下さい!

【中3生 土曜特訓】

12/3(土)、12/10(土)
13:00~16:50

【冬期講習】

12/24(土)~1/7(土)

※中3生は、12/19(月)から開始です。
※課題考査があるので注意しましょう。
※苦手な単元を復習しておきましょう!
※年末年始休校日12/30(金)~1/3(火)

▶︎冬期講習について詳しくはこちらをご参照ください。

【感染症対策】

うがい・手洗い等の対策は、継続して行いましょう。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

インフィニティだより Vol.232|2022年11月

 

Vol.232 2022年11月号

■ 授業スケジュール(2022年11月度)

■ 教えて!友田先生!「北極から赤道までの距離って知ってる?」

■ 六甲本部教室「わかっているフリ」

■ 鷹匠中マスター教室「If I had a time machine, I would go to the (   ).
ータイムマシンがあったら、(    )へ行きたいー」

■ 長峰中マスター教室「競争の価値」

■ 王子公園教室「古典を学ぶ意義

■ 浜脇中マスター教室「調べることによって」

■ 学文教室「「グローバル社会」を感じる?」

1(火)  
2(水)  
3(木)  
4(金)  
5(土) 休校日
土曜特訓|六甲本部教室、学文教室
6(日) 休校日
7(月) 浜脇中テスト対策ウィーク 〜11/15(火)
8(火) 学文中テスト対策ウィーク 〜11/16(水)
鳴尾中テスト対策ウィーク 〜11/16(水)
9(水)  
10(木)  
11(金)  
12(土) 休校日
土曜特訓|六甲本部教室
13(日) 休校日
14(月)  
15(火) 上野中テスト対策ウィーク 〜11/24(木)
長峰中テスト対策ウィーク 〜11/24(木)
16(水)  
17(木) 鷹匠中テスト対策ウィーク 〜11/27(日)
18(金) 11月度授業終了
19(土) 休校日
20(日) 休校日
21(月) 12月度授業開始
原田中テスト対策ウィーク 〜11/29(火)
22(火)  
23(水)  
24(木)  
25(金)  
26(土) 休校日
土曜特訓|学文教室
27(日) 休校日
28(月)  
29(火)  
30(水)  
31(木)  

2022年度(2022年4月~2023年3月)の年間スケジュールはこちらからご確認いただけます。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

北極から赤道までの距離って知ってる?

 

 みなさんは北極から赤道までの距離が何キロメートルか知っていますか?

 答えは約1万キロメートルです。よく考えてみるとよくそんなぴったりの距離になったもんやなとと思いませんか?距離を測るときって1m、2m、、、って数えていくイメージだと思うのですが、北極から赤道まで計った距離がそんな奇跡みたいにきれいな数字になることがあるのかと不思議に思って調べてみました。すると驚くべきことがわかりました。まず北極から赤道までの距離を1万キロメートルと定めて、それを1000万分の一の長さを1メートルと定義したそうです。まさかの全く逆の発想です。この基準が生まれたのは1795年で、それまでは権力者の肘から指先の長さを基準としていて、地域や年代によって使っている長さの単位はバラバラでした。しかし、大航海時代に入り、単位を世界で統一する必要が出てきたのです。そこで誰からも不満が出ないように、北極から赤道までの距離、地球を基準にして、長さの単位を作ることになったそうです。
 この北極から赤道までの距離を先に決めてから、1メートルの長さを決めていくという考え方は、勉強のやり方に通じるものがあります。それは、勉強で一番大切と言っても過言ではない、計画性です。またその話か~と思った人もいるかもしれませんね。もう何度目かもわかりませんが、勉強の計画を立てることはとても大切です。成績の良い子たちは自然に物事を逆算して行動しています。期末テストまであと1か月4教科もあるから今回はいつもより早めに準備を始めないといけないな。テストまでにワークを2周したいから、テストの2週間前までには1周目を終わらせたい。そのためには1日に○○ページは進めていかないと間に合わないな。こういった考え方で行動できるようになれば自然と成績は上がります。逆にこれができるようにならないとなかなか成績は上がりません。まずは大きな目標を決めて、そこから小さな目標に落とし込んで、1日の勉強量と学習内容を決めていく。何も考えずに闇雲に勉強していたらテスト直前になって、「あれも終わってないし、これもまだ覚えられてない、、、どうしよう」は卒業しましょうね!

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

わかっているフリ

 

 成績が上がらない子に、「わかっていないのにわかっているフリをする」ことがよくあります。このタイプの子は、ちゃんと理解していないから覚えられないし、覚えたと思っても丸暗記なのですぐに忘れてしまいます。また、問題の意味が理解できていないことが多く、どんな問題か説明してみてと言うと、自分の言葉で説明するのではなく、問題をそのまま音読してしまいます。授業中であれば、わかっていないところを察知して、もう一度説明したり、本当に理解できたかをチェックしたりすることができますが、学校の授業中や一人での学習をする時にはほとんど理解ができていないままにカリキュラムだけが進んでしまいます。こうなってしまうと大変です。わからなかったら周りに聞けばいいと思うかもしれませんが、それがなかなかできないから今の状況があるはずです。ひょっとするとこんなこともわからないのかと怒られたり、馬鹿にされたりしたことがあるのかもしれません。だから、初めは周りの人が気を使ってわからないところはないかを確認してあげ、聞いても怒られたりしないし、むしろちゃんと話を聞こうとしている、理解しようとしていると評価が高くなることに気づかせることが大切です。わからない時に周りに聞きやすい環境にすることで、わかったふりから卒業できます。理解できることが増えれば、覚えられることも増えるし、自分で考えることもできるから説明するのも怖くなくなり、積極的に取り組むこともできるようになるのだと思います。

塾長 友田大介


六甲本部教室からのお知らせ

高校受験生対象 土曜特訓

日程|11/5(土)、11/12(土)
時間|13:00〜16:40

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

If I had a time machine, I would go to the (   ).
ータイムマシンがあったら、(    )へ行きたいー

 

 英語の問題で後ろにI want to see my children.と続くので答えはfutureなのですが、If I had a time machine ,以下を自由英作文してもらっても面白いお題かもしれません。

 最近中3の生徒から悩みを聞く機会が増えました。勉強のことや恋愛のこと、人間関係のこと、将来のことなど。そんなことで悩んでるの!?というような悩みはなく、みんな真剣に悩んでいるようです。彼らに的確なアドバイスは何一つしてあげられないけど、少しでも前向きになってくれたらいいな、少しでも気持ちが紛れてくれたらいいなと思いながら聞いています。

 さて先のお題。タイムマシンがあったら、私は未来に行きたいです。おばあちゃん先生が「ワークー!!!!!!毎週毎週ワークワークワークって、何回いわすねーん。」と叫んでいる現場に立ち会いたいかな。笑。生徒の多くは過去に行きたいらしいです。中には過去に戻って1からリセットしたいという生徒も。私は過去には戻りたくないかな。高校の部活が嫌だなとか、大学受験はもうやりたくないなとか、過去に戻りたくない理由もあるのですが、一番の理由は「今の私は今のままでいい。」からです。学生時代は悩みもたくさんありました。一生懸命悩んだし、そしてその都度真剣に考えて自分らしい答えを見つけてきたと思います。そしてそれを繰り返し今の自分があるのだから、私は今のままでいいのです。過去に戻ってどこかをいじる必要はないのです。あと、過去に戻っても同じ選択をするだろうな、性格上ね。

 悩むことは悪いことではありません。他人からそんなことで?と言われてもいいんです。悩みに大きいも小さいもありません。だから胸を張って真剣に悩みなさい。悩め悩め。今しかないの悩むことなんて。もちろん大人の力を借りてもいいんです。いろんな人に悩みを聞いてもらって考えてください。真剣に悩んだ先に、自分らしい自分が待っています。アンジェラアキも言っています。「自分とは何でどこへ向かうべきか 問い続ければ見えてくる」

 こうやって書くと、少しはまともなことを考えているように見えますが、実際に彼らの悩みを聞いているときは「悩め悩めー。いいなー青春って。」とニヤニヤしているもんだから、気味悪がられているかもしません。

教室長 松本飛鳥


鷹匠中マスター教室からのお知らせ

【中3生対象 土曜特訓】

日程|11/5(土)、11/12(土)
時間|13:00〜16:40

【鷹匠中 期末テスト対策ウィーク】

11/17(木)〜11/27(日)
※時間の詳細は後日LINEにてご連絡いたします。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

競争の価値

 

 この記事を書いている10月、多くの学校で合唱コンクールが行われました。「コンクール」ですから一応、順位がつき、優勝・準優勝が決まります。学校行事での合唱コンクールは規模の小さいものですが、大きいものとなると全日本吹奏楽コンクールが有名です。毎年春・夏に行われる甲子園ほど有名ではありませんが、スポーツ界と同様、芸術の世界でも学生達の熱い戦いが繰り広げられています。

 さて、音楽コンクールに関して、昔からよく議論されているのが「芸術に優劣はつけられるのか?」という問題です。スポーツにいちいちそんな問いかけをする人はいません。音楽コンクールにおいて、審査基準は主催団体が決めたもの。しかも、最終的には審査員の裁量によって決められます。審査員も技量があり、経験豊富な方が選ばれますが、点数を競うスポーツと比べれば審査は主観的です。なので芸術の世界では結果に対して、常に賛否両論が起こります。それでも、音楽コンクールがなくならないのはなぜでしょう?音楽コンクールにおいてよく挙げられるメリットが

・順位をつけることによって目標ができる、努力に励みやすい
・教育の一環として
・演奏会として盛り上がり、話題にもなりやすい。世間に認知されやすい

です。反対派の意見は

・芸術の価値は人それぞれ、優劣、点数はつけられない(決めてはいけない)
・審査基準が公開されず、どう練習すればいいのかわからない

などでしょう。

 私は音楽ならびに、芸術の世界で競争させることに関しては大いに賛成しています。どんなことでも結果が出ること、順位が決められることは辛いことですし、残酷です。結果はこれまで過程を考慮してくれません。どんなに頑張っても、負けは負けです。しかし、どんな結果が出ようとその分得た経験には価値があります。頑張れば頑張るほど、その価値は大きくなります。

 どこの世界にも競争心が強い人、楽しくできれば十分な人がいます。特に学校の部活動では、全員が全員競争心が強い生徒で構成されていることなんてまずありえません。大会出場となると、必ず両方の食い違い、揉め事が起こります。団体スポーツや集団編成の音楽などではそれが顕著です。でも、それを乗り越えることも競争の価値に含まれます。また、そんな若くて、青い経験が後に人生の肥やしになります。

 「じゃあ、何を得れるの?」「競争の価値って何?」私も色んなことを経験して、自分なりの答えを見つけているつもりですが、ここではあえて書かないようにしたいと思います。その答えは君だけのものだからです。私の答えを書くと、それは少し野暮のような気がします。ただ、「辛いこともあったけど、そのおかげで今の自分がいる」と強く感じます。

 もう一度述べますが、競争は過酷で、辛いです。メンタルもやられます。楽しく、ゆるゆるすること、それはもちろん否定しません。モチベーション、考え方は人それぞれです。しかし、競争によって得られる価値は競争に身を捧げた、勇気ある者にしかわかりません。是非、自分だけの答えを見つけていってくださいね。

司馬隆行


長峰中マスター教室からのお知らせ 

高校受験生対象 土曜特訓

日程|11/5(土)、11/12(土)
時間|13:00〜16:40

長峰中 期末テスト対策ウィーク

11/15(火)〜11/24(木)

長峰中 中3生 実力テスト

11/30(水)

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

古典を学ぶ意義

 

 中学生がよく苦手とする単元に古典があります。同じ日本語であるにも関わらず数百年前になっただけで言葉が大きく変わっており見慣れない単語に非常に苦労しているのを何年も見てきました。そういった生徒たちはよく「こんなの何のためにやるんだ」と弱音をはいていますが、それについて、あくまで個人の見解ですが、答えを出してみようと思います。

 指摘したいのは、古典は昔に書かれた文章だという事。古文だと1000年近く前のものもあり、漢文だと2000年を超えます。漢文で学習する『論語』に至っては2500年前のものです。しかしこれは大昔に書かれた古臭いものではありません。数百年もあれば人間の価値観は変わります。物事の解決手段として殺す以外の選択肢を持たなかった平安鎌倉の武士が、江戸時代になればいかに民衆に優しくするかを考え、武芸の稽古と同じかそれ以上に算盤の習得に励んだように時代が変われば人間生活も変わります。しかしこの古典たちはどれだけ時代が変わろうとも社会の価値観が変わろうとも読み伝えられ現代へと伝わりました。同じ時代に書かれた他の書物もあります。しかしそれらは失われたり読み伝えられることも無く時代の中で淘汰されていきました。つまりいま私たちが国語の教科書で学んでいる古典には時代や流行を超えた普遍性があるのです。そしてその普遍性を言語化して世代を超えた人々に伝える役割を数千年にわたって行ってきました。それを教養として身につけることは立派な大人になるために必要な事なのではないか、そう私は考えています。

瓜生翔太


王子公園教室からのお知らせ

【2学期期末テスト対策】

上野中 11/15(火)~11/24(木)
原田中 11/21(月)~11/29(火)

【土曜特訓日程のお知らせ】

今月の土曜特訓の日程は11/5、11/12になります。お間違えの無いように。

 

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

調べることによって

 

 みなさん、「電車のホームでビールを熟成」という記事を読んだことはありますか?「日本一のモグラの駅」として知られる土合駅(群馬県みなかみ町)に関する記事でした。初めて知りました。土合駅は、駅舎・上りホームがある地上と、地下にある下りホームの間の標高差がなんと70メートルもあるため「日本一のモグラ駅」と呼ばれているそうです。さらに地下に行くには階段しかないため上り下りが大変ですね。そんなこともあってか今では無人駅だそうです。そしてこの土合駅のホームは年間を通して気温がほぼ一定の15度で、熟成に最適だそうです。土合駅は日本百名山の1つ谷川岳の登山口と知られ、登山客の利用がほとんどでしたが、旧駅務室をカフェに回収して営業しているそうです。今度ぜひ一度足を運びたいと思いました。ひとつの記事でたくさんのことが知れ、最後には一度行ってみたいと考えるようになりました。是非皆さんも興味あることや分からないことを調べてみましょう。先生のようにたくさんの発見や今後につながることが見つかるかもしれません。

 

植田有哉


浜脇中マスター教室からのお知らせ

【浜脇中 2学期期末テスト対策ウィーク】

11/7(月)〜11/15(火)

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

 

「グローバル社会」を感じる?

 

 最近、インターネットで「日本が世界一、地球温暖化の被害をうけている?」という記事を目にしました。世界でも気候変動による被害額がかなり多いという内容でした。確かに地球温暖化だけでなく、紛争や戦争・円安などにより、日本でも平和への不安、原材料の不足や物価の高騰が身近に問題視されていますね。メディアや生活から感じ取れるものばかりです。私が子供だった昭和の時代からオイル・ショックや貿易摩擦、外交関係などの課題が実際にあり、あの時代の生活でも大きな影響がありました。ただ、日本が高度経済成長から安定経済成長だったことから国内の経済格差がまだ小さかったことやインターネットでつながっていない時代なので情報量も乏しく、どこか遠い存在で希薄に感じていました。「英語」の学習も欧米に対してのあこがれから洋画や洋楽などで興味をもった人もいましたが、専門的な学習者以外は、受験のツール扱いでした。しかし、現代社会は携帯電話を持った個人単位で世界とつながっています。ビジネスの場での重要性は周知のことなので触れませんが、「英語ができる」とアクセスできる情報量がケタ違いに増えます。研究の論文や書籍の出版、IT業界のプログラミング言語などで英語は活躍しています。つまり、英語主導で動いていることが多いのです。ですが、それだけではなく、最大は人間が使う言葉です。コミュニケーションが大きく広がり、世界中の人の考え方が学べることです。あらためて「英語の重要性」をみなさんにわかってほしいと思います。将来のことを考える時には、離せない存在であり続けると思いますよ。

教室長 池田良哉


学文教室からのお知らせ

【学文中・鳴尾中 2学期期末テスト対策ウィーク】

11/8(火)〜11/16(水)
※2学期の成績に大きく影響するテストになります。実技4教科のワーク演習やまとめなどは、しっかりしておきしょう。特に、中学3年生は、受験校を絞り込むための成績が決まってくる重要なテストになります。解からないところを、早めに質問して下さい!

【中3生 土曜特訓】

11/5(土)、11/26(土)
13:00~17:00
※公立高校や私立高校の過去問題を利用して受験問題の内容を確認していこうと考えています。

【感染症対策】

新型コロナはもちろん、寒さも増してカゼやインフルエンザも流行する季節がやって来ます。マスク・手洗い・うがい等の対策は、入念に行いましょう。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

インフィニティだより Vol.231|2022年10月

 

Vol.231 2022年10月号

■ 授業スケジュール(2022年10月度)

■ 教えて!友田先生!「評論文の読み方」

■ 六甲本部教室「なぜ今から月を目指すのか?」

■ 鷹匠中マスター教室「成績が伸びる方法を教えます。」

■ 長峰中マスター教室「物語文を解くということ」

■ 王子公園教室「出来れば会いたくない存在

■ 浜脇中マスター教室「たくさんの行事、その先のテストに向けて」

■ 学文教室「リスキリングの重要性」

1(土) 休校日
上野中テスト対策ウィーク 〜10/5(水)
浜脇中テスト対策ウィーク 〜10/6(木)
学文中テスト対策ウィーク 〜10/6(木)
鳴尾中テスト対策ウィーク 〜10/6(木)

2(日) 休校日
3(月)  
4(火)  
5(水)  
6(木)  
7(金)  
8(土) 休校日
9(日) 休校日
英検 2022年度第2回|六甲本部教室
10(月)  
11(火)  
12(水)  
13(木)  
14(金)  
15(土) 休校日
土曜特訓|六甲本部教室、学文教室
16(日) 休校日
兵庫Vもし 2022年度第1回|公開会場(中3生対象)
17(月)  
18(火)  
19(水)  
20(木)  
21(金) 10月度授業終了
22(土) 休校日
土曜特訓|学文教室
23(日) 休校日
24(月) 11月度授業開始
25(火)  
26(水)  
27(木)  
28(金)  
29(土) 休校日
土曜特訓|六甲本部教室
30(日) 休校日
31(月)  

2022年度(2022年4月~2023年3月)の年間スケジュールはこちらからご確認いただけます。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

評論文の読み方

 

 兵庫県の公立高校入試の国語は、とにかく読まなければいけない文字数が多いのが特徴です。特に大問5番の評論文は文章量も多く、一番配点も高くなっているので、確実に得点源にしたいところなのですが、大問1番から順番に解いていくと大問5番にたどり着いた時には、もう時間が無い…なんてことも珍しくありません。そこで、今回のおたよりでは、評論文の解き方をアドバイスしていきたいと思います。

ポイント1 「しかし」「だが」の後に主張がくる!

 評論文は、筆者が主張したいことが書かれている文章です。筆者は、みんなが今まで考えていたことや知っていたことが実は間違えていて、本当は○○なんだよって主張したくて文章を書いています。ちなみに、このみんなが今まで考えていたことや知っていたことを一般論と言います。そのため、文章の中では「一般論VS筆者の主張」の戦いが繰り広げられていきます。例えば、「みんなは○○だと思っている。でもね、本当は××なんだよ。」といった感じですね。この文章の「でもね」にあたる部分を逆接の接続詞と言い、評論文では「しかし」「だが」などの言葉にあたります。この言葉が出てきたら要注意です!この言葉の後には、筆者の主張が来るので、すかさず線を引きましょう。ほとんどの問題は、筆者の主張が何かを聞く問題なので、この線を引いたところが答えになる可能性は高くなります。

ポイント2 筆者の主張は繰り返される!

 大事なことって、何度も繰り返し言いませんか?お母さんに何度も同じことを言われて、しつこいなって思ったことありませんか?これと同じことが評論文でもあります。 筆者は、読者に理解してもらうために、何度も繰り返し同じ内容を主張します。ただし、ずっと同じ言葉や表現を使うとくどくなるので、内容は変えずに言葉や表現を変えて繰り返しています。A=B=Cみたいに、ずっとイコールでつないでいくイメージです。
 文章が難しくて理解できない時でも、同じことを言ってるはずと考えられればなんとなくでも読み進められるようになります。

 今回のおたよりではこの辺までにしておきますが、国語の読み方にはコツがいります。闇雲に本を読んでいるだけでは国語の点数につながりません。まずは正しい評論文の読み方を覚えて、それを練習していくことが大切です。我流で何度も読むのではなく、まずは評論文の読み方を勉強してみてはどうでしょうか。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

なぜ今から月を目指すのか?

 

 アポロ計画以来の人類の月面着陸を目指す「アルテミス計画」の第1段階となる「アルテミス1」ですが、様々なトラブルで延期されていた打ち上げが9月27日(日本時間28日)に予定されています。月に着陸することが目的だったアポロ計画とは違って、アルテミス計画では有人火星着陸を実現するための能力を培うことを目的としており、それに向けて月面で水などの資源を開発することが目的です。水素製造装置を月に持ち込み、太陽光熱を使って月の砂の中に存在する水資源を昇華させて水を採取する「サーマルマイニング」を行うそうです。これが実現すると、安定して月に人が滞在でき、「月面で1000人が暮らし、毎年1万人の旅行客が訪れる」なんてことも実現できるかもしれませんね。今や大手民間企業も宇宙産業に参加しており、宇宙開発事業はこれからどんどん発展していきます。先生が中学生のころは携帯やインターネットなんてなかったのに…、30年くらいで一気に科学技術が発展したなと実感します。実は今回のアルテミス計画は、惑星地質学を専門にする大阪大学の佐伯和人准教授が「大航海時代と産業革命が同時にやってきたといってもよいほどのターニングポイント」だと指摘しているように、多くの人に活躍の場が開かれ、考え方や生活様式を激変させる可能性があります。これから大きく成長していく君たちが、次の時代を作り、人類の未来を切り開いていかなければいけません。そのために今何を学び、どのように活かしていくのかを真剣に考えていかないといけないと思います。

塾長 友田大介


六甲本部教室からのお知らせ

高校受験生対象 土曜特訓

日程|10/15(土)、10/29(土)
時間|13:00〜16:40

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

成績が伸びる方法を教えます。

 

「偏差値30の私が偏差値70に!!」とか「学年1位の勉強方法を教えます!!」

みたいな記事(というか、インスタの投稿)を見るのがプチブームでして、やっぱりそういったキャッチーな言葉にすぐに食いついてしまうんですよね。なんか簡単な方法があるのかな?と思って期待して読むんです。

そして「簡単な方法なんてどこにもねーーーーっ」と思うのです。

そういった人たちに共通してみられることは

①目標がはっきりしている

②そのために必要なことが何なのかわかっている

③決まった時間に決めたことを必ず勉強する

④気を紛らわす方法をしっている

です。具体的にいうと、

①○○大学に合格する、〇位に入る など

②文系科目が苦手なので英単語古典単語の勉強量を増やす、理系科目は演習量をつんで差をつける など

③朝起きて7:00から30分間と寝る前の10分は英単語、学校の休み時間に古典単語 など

④疲れたら大学生になった生活を思い浮かべる、場所を変える、科目を変える など

具体的に決まっていて、すべてがルーティンになっています。そして、私も実際にそうやって大学受験の勉強をしていました。

修学旅行から帰ってきて体育祭や音コンやと浮かれポンチな中3生諸君、まずは1週間のルーティンを作りましょう。せめて何曜日になんの科目をやるかくらいは決めてください。

そして1ヶ月はその通りにやってみて下さい。
①の目標がハッキリしている人なら成績に反映されますよ!
ちなみに何をやるか決められない人は一緒に話し合いましょう。

もちろん、中1、2年生も相談してきてくださいね。

さあ、帰って風呂につかりながら顔のリフトアップ体操がんばるぞ!
(何のためにいつやるか具体的に決めてるのに中々続かない、、、ルーティンにするには時間がかかります。最初は意識することが大切ですね。)

教室長 松本飛鳥


鷹匠中マスター教室からのお知らせ

【中3生対象 土曜特訓】

平常授業では学校のテスト対策を、土曜特訓では高校入試対策を行っております。

10月のスケジュールは下記の通りです。

日程|10/15(土)、10/29(土)
時間|13:00〜16:40

【個人面談】

面談会は随時受け付けております。

下記日時より、ご希望の日時をご連絡ください。

曜日|月曜日〜金曜日
時間|①16:00~16:30、②16:30~17:00、③21:45~22:15

また、9月以降は土曜日でも可能な日があります。ご相談ください。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

物語文を解くということ

 

 「国語めっちゃむずかったわ。」

 課題実力テストを受けてきた生徒がこう言いました。全体平均点が40後半ちょっとだったと思います。

 なるほど。普段90点取れるような子も手こずったのかな。

 生徒から問題用紙をもらって、ちょっと読書するつもりで読んでみました。ふむふむ。前半が物語文、後半が評論文。評論文はそれほど難しくない。難解な言葉もなく、主旨も捉えやすい。恐らく、難しかったのは生徒達にとって物語文のほうだったのかもしれない。

 3人の娘を持つ父親とこの世を去る寸前の祖母の話(祖母はその父親から見ると実の母親)でした。祖母の回想シーンを混ぜながら、祖母、つまり実の母親が亡くなる前にしてやれなかったことを後悔する父親と祖母を取り巻く家族達の心情、が描かれていました。(うろ覚え・・・ですが)

 一方、問題では、「傍線部における心情として最も適切なものを次のうちから選べ」のような心情問題が多いこと!確かに、国語の問題なので文章中にヒントはあります。消去法をなど使ったりすると答えにたどり着くようになっています。でも・・・10代前半の子達にとってはそんな話はとっつきにくいだろうなぁ・・・と感じました。

 なんだろう。心情問題というのは言葉から人の気持ちを察する、推測する道徳心を育てる意図が込められているのかもしれない、と、ふと考えたのです。問題を解いている時、攻略テクニック的な解き方よりも、ただ単純に、素直に主人公(父親)の心情を想像しながら解いていた自分がいました。

 問題は母親の最期の前に、母親の好きな花を見せてやれなかった父親の後悔で終わっていたと思います。先生自身がそういう状況になるのはまだ先の話。それでも父親の心情を想像しながら、自分のこれまでの経験、後悔をまさぐりながら解いていました。

 物語文の心情問題は超あるあるパターンですが、ただ「文章読めてるか?主人公の心の動きが読めているか?」という単純な問題ではなく、「君達、これからも実際の生活で人の心を察する機会がたくさん出てくるぞ」というメッセージなような気がします。

 対面だけではなく、文字におけるコミュニケーションも欠かせませんよね。平安時代は和歌でラブレターを送っていました。やがて、時代は進みポケベルからiモードメール、そしては今はLINE・・・メッセージから「あの人は怒ってるのかな?悲しいのかな?」と察したり、逆に「直接言いにくいからLINEで送ろう」と自分の感情を言葉にのせることもあります。文字が生まれた瞬間からそういう「心の察しあい」が起きています。ここで言う「察する」とは相手の本当の言いたいことを予想する、ということではなく喜怒哀楽を思いやる話です。

 現実世界の人間にしろ、物語の中の人間にしろ、心情を読み取るには、まず自分が喜んだり、押し潰されそうな気持ちになったり、色んな経験を積む必要があります。先生もまだまだ勉強中。国語を通して、人生を通して、人に寄り添える人間になってください。国語というのは、本当はそのための練習なのかもしれませんね。

p.s. 自分の原稿を読み返すと、金八先生(知らない人は周りの大人に聞いてみてね)みたいになってて恥ずかしいですね。

司馬隆行


長峰中マスター教室からのお知らせ 

高校受験生対象 土曜特訓

日程|10/15(土)、10/29(土)
時間|13:00〜16:40

実力テスト

10/27(木)

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

出来れば会いたくない存在

 

 ようやく夏が終わります。今年も例年通り暑い夏でした。寒がりなのに寒い方が好きな自分としてはこれからどんどん好きな気候になっていき、嬉しい日々が続きます。もう一つ嬉しい理由は涼しくなってくることによって苦手な虫の活動が穏やかになっていき、目にする機会が少なくなることです。彼らが地球にとって生態系にとって大事な存在であることは十分理解しています。でも苦手なものは苦手で、出来るなら一生出会いたくないと思っています。

 一方で虫を苦手としない人はその可能性を大きく評価しているようです。例えば今後人類が直面するであろう食糧不足を解決するのは昆虫食だと聞いたことがあります。最近では理研がゴキブリをサイボーグ化して災害救助など様々な場面で活躍する技術を開発したとのニュースを見ました。人間が入れない瓦礫の下などに生き埋めになった人を捜索するのに彼らの薄いボディとどこにでも入り込める機動力が威力を発揮するそうです。私としては死ぬほど嫌いな存在ですが彼らが持っているポテンシャルは正しく評価する必要があると実感しました。もし今後被災して生き埋めになった場合、ゴキブリサイボーグが目の前に現れたから助かった、ということもあるかもしれませんね。

瓜生翔太


王子公園教室からのお知らせ

【2学期中間テスト対策】

上野中 9/28(水)~10/5(水)
原田中 9/22(木)~9/29(木)

【土曜特訓日程のお知らせ】

今月の土曜特訓の日程は10/15、10/29になります。お間違えの無いように。

 

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

たくさんの行事、その先のテストに向けて

 

 小学生のみなさん!10月には、待ちに待った運動会がやってきますね。今年も今は少し涼しくなりましたが、9月の前半はとても暑く練習も大変だったと思います。精一杯頑張って練習の成果を出して楽しい思い出にしてくださいね。

 中学生は体育大会に新人戦などもあり体も疲れて少し休みたい時期ですが、すぐに中間テストやってくるのでのんびりしていられません!1学期は中間テストがなかったので、今年初めての中間テスト。4教科が無い分少し余裕が出て油断してしまいがちですが、気を引き締めて一緒にテスト対策頑張りましょう!

 テスト勉強で一番大切なことは、一通り勉強して終わりにするのではなく、できるようになるまで、覚えられるまで何度も繰り返し学習することです。せっかく勉強したことを忘れてしまってはもったいないですからね!少しでも疑問に思ったことや詰まったところは気軽に聞きに来てくださいね。

 台風が通り過ぎ、涼しくなり夜の寒暖差も激しくなりくれぐれも体調管理には気をつけて元気にすごしていきましょう!

 

植田有哉


浜脇中マスター教室からのお知らせ

【浜脇中 2学期中間テスト対策ウィーク】

9/29(木)〜10/6(木)

↑↑ページの先頭に戻る↑↑

 

 

リスキリングの重要性

 

 最近、ネットや雑誌などで「リスキリング(Reskilling)」という言葉を目にすることが増えました。「新しい職業に就くために、あるいは、今の職業で必要とされるスキルの大幅な変化に適応するために必要なスキルを獲得する/させること」と定義されているようですが、「学び直し」と訳されることが多いようです。注目される理由としては、DX(デジタルトランスフォーメーション)の加速にあります。これは、「ITの浸透が、人々の生活をあらゆる面でより良い方向に変化させる」ということです。私たち教育業界でいえば、タブレットや携帯電話を利用して、映像授業サービスを提供するようなことです。つまり、このような変化に対応するために学習してもらわなければならない。「学びの主体性」が必要になるわけです。よって「独学できる力を高める」ことを意識する必要性が出てきます。高3生ともなると、大学受験の学習において理解できる一面もあるのではないでしょうか。受験勉強で「丸暗記」しかできないようでは、「楽しく、面白く」を自分に植え付けることができません。また、正解があるものだけではなく、正解がないものも先生や師匠に頼ることなく、独力で解決しなければならない場面が出てきます。こういう世界が待ち受けているのです。みなさんは、今その準備期間です。学校や塾で学んでいきながら、やがて自力で問題解決にチャレンジしていくのです。私たち大人もそうですね。お互い、第4次産業革命に備えて学ぶことがたくさんありそうです。切磋琢磨ですね。当然、皆さんのフォローもしながら頑張らせてもらいますね。

教室長 池田良哉


学文教室からのお知らせ

【学文中・鳴尾中 2学期中間テスト対策ウィーク】

9/29(木)〜10/6(木)
※1学期の期末考査から約3か月間ぶりの試験です。侮らず、気持ちを集中して試験に臨みましょう!

【中3生 実力考査】

10/25(火)
※受験校決定に影響する試験です。

【中3生 土曜特訓】

10/15(土)、10/22(土)
13:00~17:00
※第3回実力考査対策になります。過去問題演習と解説を行います。

【高校中間考査】

神戸学院大附属高校 10/4(火)~10/7(金)
西宮今津高校    10/12(水)~10/18(火)
西宮南高校     10/13(木)~10/19(水)
鳴尾高校      10/18(火)~10/21(金)

【感染症対策】

マスク、手洗いやうがい等の感染症対策を継続して行いましょう。

↑↑ページの先頭に戻る↑↑