【鷹匠中】メモ

夏期講習でバタバタバタと過ぎていく毎日ですが、どうしても書き留めておきたかったので。
どんなときも前向きで楽しそうにしている生徒T君。
居残りにも関わらず、今日も楽しそうに課題をこなしている。彼に聞いてみた。
つらいな。悲しいな。って思うのはどんな時?
しばらく頭をひねって、彼から出てきた言葉。
大人に近づいているって実感したとき
確かに、夏休みがあるのはちょこっとうらやましい。けど、大人だってそんなに捨てたもんじゃないと思うのです。だから私は、 大人めっちゃいいでっ、楽しいで。って答えました。
彼らが大人になって、大人めっちゃ楽しい!!って思えるように、私は今日も明日も心を鬼にして頑張ろうと思うのでした。
教室長 松本飛鳥