大学合格サポートコース生、いい感じです!

新年度の授業がスタートしました。

授業の曜日や時間を勘違いする生徒がいることは例年通りですが、今年度の新高3生は例年よりも良いスタートダッシュを切ることができているのではないでしょうか。

特に大学合格サポートコース生のみなさん、受験生としての意気込みを非常に感じることができます。

サポートコース生は最低でも週3日(多い子は週5日!)、長時間の自学自習に取り組んでもらっています。

自学自習といっても、生徒ごとに学習内容やそれぞれの課題に取り組む方法、時間が事細かに決められた「毎日の学習記録」に沿って学習を進めなくてはいけません。

専用自習室は私語、居眠り、スマホの持ち込み、音楽を聴きながらの勉強が禁止されています。

帰るころには疲れ果てた顔をしているだろうと思っていましたが、充実感に満ち溢れたいい表情をしています。

まだまだ受験勉強は始まったばかりですが、みんな良い結果を残してくれそうな期待が高まっています!

 

現役合格を目指して頑張っていきましょう!

受験の怖さを知ってほしい

今年も中学入試とセンター試験が終了しました。

さらに、私立大学の一般入試も始まったことで、一気に教室は受験の雰囲気に包まれてきました。

ここから実施される受験は基本的に当日のペーパーテストが合否基準の大きなウェイトを占めています。

これまで一生懸命頑張ってきた成果をたった1回のテストで発揮しなくてはいけません。

これから受験生となるみなさんにはこの怖さを知っておいてほしいと思います。

入試が近づくにつれて、不安が高まり、入試当日はピークを迎えます.

いつもは当たり前のことができなくなる。

そこで焦ってしまい、冷静な判断が出来なくなる。

先生にも経験があります。

中学入試の時は、緊張しすぎて、手が震えて文字が書けない。。。

センター試験の時は、2ケタ+2ケタの足し算の方法が思い出せない。。。

こんなウソみたいなことが実際に起きます。

この怖さに打ち勝つ方法はただ一つ、これまでの自分の頑張りを思い返すこと。

これだけ頑張ったんだから大丈夫と思えるぐらい、受験勉強を頑張っていきましょう!

第一志望校 全員合格!

年明け早々の 1/14 より兵庫県下の私立中学入試が解禁となり、一斉に中学 入試が行われました。

今年も中学受験コース生は全員、第一志望校に見事に合 格することができました。

本当によく頑張りました!おめでとう!

 

これまで先生はインフィニティで 15 年にわたり中学受験生を送り出してき ました。

毎年、入試当日は学校まで応援に駆けつけてきましたが、今年はじめ て合格発表に立ち会いました。

合格を分かち合いたいという気持ちもありまし たが、万が一不合格だった時、一番つらい時に近くにいてあげたいという気持 ちが大きかったです。

結果は前述のとおり、見事合格。自分の番号を見つけた 時の喜びの笑顔と涙は言葉では表現できないほど素敵でした。

もちろん、貴方たちの笑顔も忘れませんよ。

緊張や不安で張りつめていた表 情が和らぎ、合格を得た自信とこれからの中学生活への希望に満ち溢れていて、 一気にお姉さんになったように感じました。

4月から憧れの制服を着て、素敵 な中学生活を過ごせるように頑張っていきましょうね!

入学おめでとう!!

 

4月は新年度の始まり、誰もが新しい1年の始まりに期待と不安を抱いていると思いますが、その中でも新1年生は新しい制服を着て、新しい学校での新生活を新たな気持ちで過ごしていることでしょう。

先生も今までとは違う新しい制服を着て塾に来るみなさんを見て、「中学生(高校生)になったんだなぁ」と実感する毎日です。

ここ六甲本部教室はインフィニティの中で一番古い教室なので、多くの卒業生たちが卒業、就職、結婚、出産などの節目ごとに顔を出してくれます。

その時に近況報告とともに必ず口にするのは「あの時(受験の時)は本当によく頑張ってたよな~」という言葉です。

その言葉を聞くと先生はとてもうれしく思います。

今年もこの教室がみなさんにとって、「頑張れる場所」であり続けられるように、先生は全力を尽くします!

 

小学生対象「わくわく理科実験」 ~みんなで楽しく実験したよ!!

 

夏期講習会の特別講座として、小学生を対象に「わくわく理科実験」を開講しました。

今回の実験は「オリジナルプラスチック成型」ということで、自分の指のプラスチック模型を作成しました。

実験は、危険な薬品を扱うため、ビニール手袋に、ゴーグルとマスクをつけて、完全防備で挑みます。
そんな実験の説明を聞いて、みんなワクワクドキドキと目を輝かせて、「早く着けたーい」といつもよりもヤル気十分。

実験の手順は、まず型取り剤を固めて、自分の指の型を作ります。

次に作った型にプラスチック液を流し込み、固めてプラスチックを作ります。

自分の指そっくりに固まっていくプラスチックに、みんな驚きの声を上げていました。

インフィニティ部 部員募集!

 

 

 

インフィニティ部とは、「難関大学への現役合格」を目標とする新高1生によるクラブ活動です。

活動場所は六甲本部教室、活動時間は月曜日~金曜日の15 時~ 22 時です。

学校の部活との両立を推奨していますので、学校(部活を含む)が終わってから、各自で活動をスタートします。

現在部員数は4 名。

まだ基礎体力(大学受験の)が十分備わっていないので、4月の主な活動はチェックテスト(英単語:40 個/ 1 日、古典単語:20 個/ 1 日)、塾の授業の復習テスト(英文法、基本英文暗唱など)、学校の授業の予復習でした。

来月からは、数学のチャート式(青、黄)を利用した毎日のトレーニングや、古典文法、漢文の句形の学習をスタートしていきます。

ちょっと厳しいように感じるかもしれませんが、難関大学への現役合格は容易ではありません。

 

サクセスストーリー

先日、公立高校の合格発表がありました。

今年もみなさんの喜びの顔を見ることができて本当に良かったです。

この仕事をしていて、最も幸せな瞬間と言っても過言ではありません。本当におめでとう!
また、この時期は、さぁ次の受験生にそろそろエンジンをかけさせていかなければ、、、と思う頃ですが、今年は一味違います。

私が急かすまでもなく、進路の相談や受験勉強の方法をたずねてくる生徒が多いです。それどころか、受験を終えたばかりの子たちまでもが、次の受験に向けた相談をしてきます。何と頼もしいことでしょう。
この六甲本部教室では、これまでにたくさんの受験生が卒業をしていきました。一人ひとりのサクセスストーリーがあり、その一つひとつが塾の歴史となっています。

 

さて、来年はどんなドラマが待っているのでしょうか。

入試当日まで頑張れ!!

 

中学入試本番まで残り数日となりました。

泣いても笑ってもあと少しです。

今まで本当によく頑張ってきましたね。

初めのころはできなかった問題でも今となっては簡単に解けるようになりましたね。

それでも不安になるのが入試というものですが、あれもこれもと勉強したくなるのもこの時期の特徴です。

今できることは苦手分野の克服と基本の総チェックです。焦る気持ちはわかりますが、最後までじっくりと取り
組みましょう。
また、入試直前のこの時期に風邪をひかないように十分に気を付けてください。

手洗いやうがいを必ずする、塾や学校で風邪をもらわないようにマスクをつける、睡眠時間を十分にとるなど、風邪の予防はしっかりとするようにしましょう。

 

 

あけましておめでとうございます

 

皆様におかれましては、つつがなく新しい年をお迎えのこととお慶び申し上げます。

旧年中は当塾の指導にご理解、ご協力を賜りまして、誠にありがとうございました。
本年も「勉強ってわかるようになったら楽しいんだ!」、「もっと勉強頑張ってみよう!」と思ってもらえるように、スタッフ一同全力で指導にあたらせていただきますので、よろしくお願いいたします。
最後にはなりましたが、皆様にとりまして、この新しい年がより佳き年でありますよう心から祈念いたします。

 

平成26 年 元日
個別学習塾インフィニティ 塾長 友田大介

受験生へのエール

 

 

いよいよ大学受験シーズンがやってきました。授業も知識を蓄えるというよりも、これまで学んできた内容を「整理」する授業になってきました。

毎年この時期になると、「これだけ頑張っているんだから合格させて欲しいな」と思ってしまうのですが、受験というのはこれまでの過程を評価してくれるわけではなく、あくまでも当日のテストの点数だけで合否を判断されてしまいます。

つまり、どれだけ受験勉強を頑張って、成績も十分に伸ばしていたとしても、テスト当日の目の前の入試問題が解けなければ不合格です。

だからこそ、受験勉強に終わりはないのですね。

準備(勉強)しすぎることはありません。

テストが始まる最後の1 分1 秒まで無駄にすることなく、勉強に取り組んで下さい!