脚色なしの実話

 

 

  昨年の夏頃に中学三年生のY 君からお土産をもらいました。

それは金色のうん○ストラップ!
下品だぞ!谷!

はい。承知で話を続けます。

そのストラップを有り難く頂戴し携帯に繋ぎ、かれこれ半年後。

Y 君は推薦入試に挑戦しました。

合格発表の日。

教室に入り僕はいつも通り携帯をポケットから出し机に置こうとしたら、その金色うん○ストラップがコツ―ンと音を立てながら落ちたのです。

「まじで!?」運が落ちた。縁起悪過ぎる・・。

 

しかし、ものは考えよう。

「Y は今日全ての運を使いきったという事だ。」

 

・・その日の夕方Y 君から無事合格の報告をもらいました。
 これを書いている現在、一般入試を受験した生徒の合否はまだわかりません。

最後までよく頑張ってくれました。

心から合格を祈るばかりです。

さて、在校生のみんなも先輩方の頑張る姿を目にしたはずです。

特に新中学3 年生。次は貴方達の番です。

今年一年頑張ろう!!

 

3月18日月曜日 烏帽子・原田中マスター教室 谷 良太

www.infinity-goukaku.com