昔を知って今を知る

 

 

先日テレビを見ているとフランスとイスラム国の対立がニュースになっていました。

宗教やフランス移民社会など様々な要素が絡み合って深刻な問題になっています。

対岸の火事である私達から見たら何でそんなことをやっているのかよくわからない変なものですが、そこで止まるとこの状況を理解できません。

我々から見たら非合理的なことであっても彼らの立場や文化、社会、風習、歴史に基づいて考えるとそれなりの理由があります。

現在の世界は過去の延長線上に存在する以上、現在の社会を理解する為には過去を知らなければなりません。

社会の授業中に眠くなって話が頭に入らなくなる時もあるかもしれませんが、この時話していることは目前のテストや受験で役立つだけでなく大人になったとき一人の人間として生きていく為に必要なものでもあるのです。

 

1月26日月曜日 今津中マスター教室 山本 真嗣

www.infinity-goukaku.com