受験生へのエール

 

 

いよいよ大学受験シーズンがやってきました。授業も知識を蓄えるというよりも、これまで学んできた内容を「整理」する授業になってきました。

毎年この時期になると、「これだけ頑張っているんだから合格させて欲しいな」と思ってしまうのですが、受験というのはこれまでの過程を評価してくれるわけではなく、あくまでも当日のテストの点数だけで合否を判断されてしまいます。

つまり、どれだけ受験勉強を頑張って、成績も十分に伸ばしていたとしても、テスト当日の目の前の入試問題が解けなければ不合格です。

だからこそ、受験勉強に終わりはないのですね。

準備(勉強)しすぎることはありません。

テストが始まる最後の1 分1 秒まで無駄にすることなく、勉強に取り組んで下さい!