勝ちたい相手は…

 €

 €

 あまりにも、私が日記を更新しないがために、

 ついに生徒にもダメだしを…

 €

 と言うことで、気を取り直して、はい。がんばります。

 €

 この前、小6の男の子が、私の出した宿題以上のことをやってきていました。

 松本 「おぉ。いっぱいやってきたね。がんばったやん。」

 生徒 「だって、英単語覚えるのに時間がかかって、算数あんまりできひんから。」

 彼は、算数を進めたい理由があるんです。

 彼は、お友だちに負けたくないんです。

 一緒に塾に来ているお友達が、自分が英単語の練習をしてる間に、

 英単語をさっさと覚えて算数を進めているのが悔しい。

 そんな思いが、彼を宿題以上のことをするという行動を起こさせた。

 €

 彼の勝ちたい相手は友だち。

 €

 

 テスト対策2週間、土日も休まず毎日毎日勉強してた中3生に、

 テスト返却があった初日に、意地悪をして、

 「あんたら、気ぬいたらあかんで。実力テスト2週間後やからね。」

 と言ってみたら、(私は、彼らが、「えぇ~っ。」としかめっ面で言うと思っていたところ。)

 「先生今回も土日開けてくれる??」と。

 「えぇ~っ。」と思わず私が言ってしまいました。

 まさか、そんな答えが返ってくるとは思ってなかったから。

 「次は、今回の点数よりももっといい点を取りたい。」という気持ちが、彼らの一言に表れている気がします。

 €

 彼らが戦っている相手は、自分。

 彼らが勝ちたい相手は、紛れもなく自分自身なんです。

 €

 €

 

 私が勝ちたい相手は、「あぁ、今日もほかにやることあるし、ブログ更新は明日にしよっと♪」と言ってる自分。笑

 連続更新目指して、がんばるぞぉ~とか言ってみる…

 もちろん、テスト対策の報告もしないといけないし、毎日が笑いのオンパレードで、

 しばらくはネタに困らないはずなのですが…

 €

 さて、あなたの勝ちたい相手はダレ??

 €

10月22日木曜日 インフィニティあのね日記 松本飛鳥

2009年10月23日 | カテゴリー : ニュース | 投稿者 : スタッフ